電子楽譜末端Gvido

 昨日,電子楽譜末端Gvidoが手元に届き,今日の昼休みから本格的に使っていますが,気が付いたことをまとめてみます。ちなみに,定価18万円という高額商品です。

 【使えるようになるまでちょっと悩んだこと】
 登録サイトの説明がちょっとわかりいくいので,「機器登録ページに表示されているコード」の意味がわからないため,サポートセンターに質問してみました。手順は以下のようになります。

  1. アカウントを作成する
  2. My Library にログイン
  3. [MY LIBRARY]画面が表示されるので、画面上部[機器の登録・管理]→左側[機器追加]の順にクリック。
  4. PINコード作成画面が表示されるので、[端末名]に任意の文字列を入力し、[PINコードを作成]をクリック。末端名は自分の名前でもペットの名前でも何でもいいです。
  5. PINコードが表示されるので、端末の[コードを入力してください]ボックスに入力し、[OK]をクリック。これで初期設定は完了。
 

【長所】
  1. 内蔵メモリは8GBで,しかもmicroSDカードで増やせるので,容量的にはほぼ無限。古今東西のありとあらゆるピアノ曲の楽譜が保存できそう。
  2. 作成済みのPDFファイルを入れるのはパソコン経由で簡単にできる。
  3. スタイラスペンで指使いなどを直接楽譜に書き込める。指使いなどは「レイヤー」で保存されるので,いつでも「書き込みなしの譜面」に戻れる。書き込んだ指使いの修正も簡単。
  4. 13インチ液晶2画面で600g台と軽量。
  5. 一度フル充電すると1週間使える。
 
【短所】
  1. 基本的にスタイラスペンでの操作となるため,スタイラスペンを忘れると楽譜を開くことすらできない。「楽譜を選んで表示」というこのデバイスで最も求められる機能については,スタイラスペンなしで指先でも操作できるようにして欲しいし,そうすべきだと思う。
  2. ページめくりは左右のタッチボタンで行うが,これも液晶画面の「指先スワイプ」で操作できるようにしてほしい。
  3. 白黒液晶(Kindleと同じE-Ink)のためか,五線にモアレが生じたり五線の一部が表示されなかったりする。液晶の解像度をもうちょっと上げて欲しい。
  4. 楽譜の数が多くなると作曲家別のフォルダ管理が必須なのに,フォルダには対応していない(・・・というか,フォルダが作れない)
  5. スタイラスペンで指使いを書き込めるのは便利だが,「右画面の右下」に書き込もうとすると小指球がタッチボタンに触れてしまうのは困る。
 
【Tips?】
  1. PDFファイルを追加した際,ファイル情報を編集して「作曲者名」を入れたほうがいい。作曲者ごとに表示する機能があるので,「疑似フォルダ管理」できるようになる。
  2. どうやら,2000年頃以降に作成したPDFファイルはファイル名は正確に表示されますが,2000年以前に作成したファイルではファイル名は "Image.pdf" のようなファイル名で表示される模様。このようなファイル名は一つ一つ,手直しするしかないようです。
 

(2017/10/12)

Top


【mont-bell 超軽量トラベルアンブレラ】

 スマホよりはるかに軽い86gの折り畳み傘! しかも小さい! おまけにメーカーはアウトドア製品の雄 mont-bell(モンベル)。値段は普通の折りたたみ傘の2倍〜3倍とお高いですが,86gという重量とメーカー名でamazonで衝動買い!
 で,手元に届きましたが,あまりの軽さにびっくり。薄めの新書1冊よりも軽く,感覚的には「箸を持っている感じ」に近いです。「持っている/持っていない」の二択なら「持っていない」を選びますね。これから梅雨の季節ですが,これなら毎日バッグに入れても「持ち歩いている」という感じはないでしょう。
 骨はカーボン繊維で傘はバリスティックナイロンということで,華奢な感じはなくしっかりしています(よほどの強風でなければ大丈夫かな?)。少なくとも,昨日の東京の雨くらいなら楽勝。明日からも雨が続くようなので,引き続き毎日使ってみようと思います。

(2017/06/26)

Top


【Arca Futura 978G,ダリの時計】

 雑誌をパラパラめくっていたら,やたらと格好いい腕時計があったんですよ。しかも値段は3万円で,これならamazonのポイントで買えます。もちろん,速攻で購入。
 それがスケルトンのarca futuraです。調べてみると,手巻きなら数千円からあり,リーズナブル(ちなみに私が買ったのは自動巻きで,一番左のやつ)。ベルトは好みでなかったので交換しましたが,それ以外は概ね満足です(デザインのため時刻が読みにくいとか,暗いと時刻がわからないとか,色々あるけど・・・)
 時計が動く仕組みって凄いなと思いましたね。小さな歯車が休まずに動いて時を刻む様子とか,腕の動きでゼンマイが少しづつ巻かれていく様子とか,なんだか生きているみたいで感動的モノです。
 それと,自動巻きのメカニズムって,なんだかケトジェニックっぽいのですよ。腕のわずかな動きを検知しては,その運動エネルギーでゼンマイを巻いてエネルギーを蓄積し,ゼンマイが戻る力で一日中動くのはまさに,食べ物を脂肪に変えて体内に貯め,それを燃やしてケトン体を作り,それによって脳も他の臓器も休むことなく機能しているのと,なんとなく似ているのです。

 ついでに,外来用の置き時計として買ったのが「ダリの時計」。

(2016/11/14)

 

Top


【Pomera DM200】

 Pomera DM-200が10月22日に到着してからというもの,毎日使っていますが,とてもいいマシンです。もう手放せない感じですね。キーボードの打ちやすさ,日本語辞書の性能の良さは特筆モノだし,画面のサイズも十分で,文章書き専用マシンとしての完成度は極めて高く,文章を書く人間にとことん寄り添った感じで作られていて,感動すら覚えます。
 長文を書く人間として一番うれしいのは,もちろん,アウトライン機能に対応したことです。しかも,アウトラインの基本仕様は,私が長年愛用しているWZ-editorと同じになっていて(半角ドットで始まる行は見出し行。ドットの数で階層化),これまでWzで書いてきたアウトラインで構成した文章がそのまま使えたのは感涙モノでした。
 また,単3乾電池駆動から充電式になったため,乾電池を収納するための出っ張りがなくなったのも嬉しいです。
 また,パソコンとUSBで接続すると外部ストレージとして認識されるため,データのやりとりも極めて簡単。SDカードも使えます。
 テキスト入力しかできないし,ネット接続もできないのに4,5000円は高い,という意見もありますが,文章入力にだけ特化したマシンは現時点ではこれ一つですし,これに変わるガジェットはまったくないのですから,私は決して高くないと思うし,壊れたらまた買うでしょう。
 現時点での改善希望を列記します。

  1. Bluetoothマウスに対応して欲しい。アウトラインと本文の切り替えや,Copy & Paste がマウスでもできるようにして欲しい。これらができると長文作成の作業効率が格段に上がる。
  2. オートインデント(全角スペース,半角スペース,タブ)も欲しい。
  3. 筐体をもうちょっと薄くしてほしい。
  4. 重量もできれば500g台前半にしてほしい。

(2016/10/26)

Top


【Microsoft Surface Pro 4 CR5-00014】

 Dell XPS 13 Graphic Proを買ってから1年数ヶ月間,何の過不足もなく毎日使っていますが,そろそろ新しいパソコンが買いたくなるのが「新し物好き」の性(さが)でございますよ。今回,「新しいのにしようかな」と考え始めたのは,本気でピアノ練習を再開してからです。
 これまでは,収集・作成した膨大な楽譜データ(PDFファイル)をその都度印刷してクリアファイルに入れて利用していましたが,タブレットPCの容量が増えてすべての楽譜データを入れられるようになり,液晶の解像度も細かい音符の表示に耐えるようになり,実用的になったからです。
 そうなると,クラムシェル型でなく,2 in 1型が欲しくなります。2 in 1ならキーボードと切り離して譜面台に置けるからです。また,楽譜表示のためなら液晶サイズはできるだけ大きい方がいいし,液晶の縦横比はA4に近い3:2理想的です。ちなみに,同じ12インチでも,縦横比が16:9だと画面が立てに細長すぎて実質的な表示面積は10インチ以下になるんですね。
 また,PowerPointなどのOfficeデータが編集ができなければ意味がないので,購入対象はWindowsのみとなります。
 そういうわけで,現在購入できるあらゆる2in1タイプのWindowsマシンを検討し,今更ながらの感はありますが,Surface Pro 4(core i5, メモリ4GB,SSD 256GB)に決めました。あらゆる条件をクリアしていたからです。ちなみに,赤のタイプカバーと一緒に購入し,合計14万円台。

 OSはもちろんWindows10ですが,Windows8のあらゆる不都合,使いにくさが見事に解決されていて,ちょっと感動。これなら,もうちょっと早くWindows10に乗り換えるべきでったなぁ,と思いましたね。また,10年来使っているフリーソフトのすべてが全く問題なく動くのも助かりました。それどころか,Windows8で必ず途中でエラーメッセージが出ていたフリーソフトが,Windows10ではエラーメッセージが出なくなりました。br>
 ちなみに,楽譜データの表示に関しては全く問題ありませんが,横スクロールによるページめくりがAcrobat Readerでできないようなので(縦スクロールならページ単位に切り替えられる),この件に関しては現在研究中です。

 ついでに,超小型のBluetoothマウスも買っちゃいました。このマウスはいいです。超小型軽量なのに操作性は抜群で問題なし。変形のギミックもいいです。1回の充電で1ヶ月位使えるそうです。

(2016/07/04)

Top


【フランク三浦×肉山プロデュース ゴールデン肉レイジーアワーズ!】

 洒落がわかっていて「ウケ狙い」が好きな肉系男子・肉系女子のためのフランク・ミューラー・・・じゃなくてフランク三浦の時計。私はネットで発見して即効で購入ボタンをポチりました。文字盤の数字はすべて「お肉の 2 と 9 のみ」という肉らしさと時刻の読みにくさ! でも,肉肉しくていいねぇ。
 先日の宴会で見せたら大ウケでした。
 ちなみに,「フランク三浦が消息不明!」という情報が流れています。ということは,今後,新しいフランク三浦が作られることはないかも・・・。欲しい人は早めに買っといたほうがいいかも。

(2015/12/10)

Top


【オーダーメイドのレッグポーチ】

 以前購入した合皮製のレッグポーチを元に,懇意にしている新宿の革製品専門店(新宿紀伊国屋本店1階の「ヤンピ」)で2つ目のバッグを作ってもらいました。1年前に作ってもらったもの(下の写真の左側)はバッファロー皮で,まさに「西部劇ガンマンのガンベルト」というワイルドな風情でしたが,今回は鮫皮で作ってもらいました(写真の右側)
 鮫皮は縮緬のような繊細な手触りで色は漆黒。惚れ惚れするほど美しく(ちなみに,裏地は牛革),高級感がハンパないです。私のウエストと大腿のサイズに合わせて作ってもらい,余計な装飾は全て省いたため,デザイン的にさらにスッキリました。
 このバッグにベストマッチなのはスキニータイプの白いジーンズでしょうから,とりあえずユニクロで,28インチの白のスキニージーンズを数本購入しようかと・・・。
 ちなみに,鮫皮はほとんど「化粧品のコンドロイチンの原料」になってしまうため,革細工用のものは品薄気味で,しかも,キズのない大きな皮は入手困難(何しろ,サメは野生動物ですから)ということでした。
 お値段は「お友達価格」なので参考にならないかもしれませんが,「オーダーメイドの革バッグ」としては予想以上に安く,「1.5倍の値段でも惜しくないな」というくらい。

(2015/11/30)

Top


【NEW くみくみスロープ】

 久しぶりの新顔のオモチャです。パイプを組み合わせたスロープをプラスチック球が走って落ちていくオモチャなんですが,予想を上回る複雑な動きをするため,外来の2〜4歳児はもう夢中で,ずっとこればかりしています。予想をはるかに超える動きをするため,飽きないようです。それどころか,親御さんが「もう帰るよ」というと泣き出した子供もいました。
 また,自由にパイプなどを組み合わせることができて,60通りに組み立てることが可能なんだとか。

(2015/07/24)

Top


Dell XPS 13 Graphic Pro

 NEC LaVie Z は13インチなのに800g以下という驚異的な軽さを実現したクラムシェル型パソコンで,1年以上愛用していますが,唯一の欠点はバッテリーの持ちの悪さで,1時間半でバッテリー切れするようになりました。こうなると,新幹線の中で使おうと思っても「東京⇒名古屋/仙台」ならぎりぎり使えますが,京都/盛岡ではバッテリー切れとなり,使い道のない荷物になります。
 そろそろ新しいパソコンにしようかなと思っていた矢先に発売になったのがこの XPS 13 です。ベゼルが驚異的に細いため,「液晶は13インチなんだけど筐体は11インチ並み」というのが何とも格好よく,パソコンショップの店頭で実物を見て一目惚れ! しかも,バッテリーの持ちは良さそうです。重量が1.18kgと LaVie Z より300g重くなるのはちょっとアレですが,見た目の良さとバッテリーの持ちで購入決定!
 実際に使い始めて1週間ですが,ちょっと重い(といってもMac Book Airよりは軽いけどね)こと以外には不満なく使っています。バッテリーは「院内LAN常時接続」,「午前中4時間,午後3時間ほぼ使いっぱなし」,「液晶輝度は60%くらい」という条件でも,夕方6時までフルに使うとちょうどバッテリー切れになる感じです。これならACアダプタを持ち歩く必要はありません。「東京⇒広島/秋田」の新幹線の移動も余裕でしょう。
 なお,「入力が2分間ないとスリープ」という設定にしていますが,この時はスリープからの復帰でパスワード入力なしにしておくと便利です。

(2015/04/03)

Top


【ASUS TransBook T90 Chi】

 本格的に本の執筆が始まると,どうしても小型のノートパソコンが欲しくなる。私が求める条件は次の3点。
  @通勤の地下鉄の座席で膝の上に広げられること(=新幹線や飛行機のテーブルの上に載せられる)
  AWzエディターが使えること
  Bキーの長押しでIMEのOn/Offを切り替えてくれるフリーソフト(長押しIME)が使えること
 この3つである。
 特にAとBは必須条件だ。この2つが使えるかどうかで作業効率が大きく異なるからだ。何しろ私は,PC-98の時代からこの2つを駆使しながら文章書きをしてきたのだ(Wzエディタの前身,Vzエディタを使い始めたのは1992年ころだから,20年以上使っていることになる)。その操作体系は手に染み込んでいて,まさに自分の手の延長という感じだ(だからiPadとAnrdoidタブレットは最初から「アウト・オブ・眼中」)。通常の文章を書くにも,サイト更新でHTMLのプログラム・ソースを書くにも,これがないと始まらないのだ。
 だから,求めるのは必然的にWindowsノートということになり,@の条件からサイズは10インチ以下となる。
13インチの超薄型/超軽量ノートパソコンは持っているが,これを地下鉄の座席で開いたらご近所迷惑である。また,どうせなら軽ければ軽い方がいいに決まっている。

 実は,これまで数種類のWindowsタブレットに外付けキーボードを組み合わせて使ってみたことがあるが,肝心のキーボードがキー配列に問題があって,「キーに印字されている文字と別の文字が入力される」ためストレスが大きく,残念ながら文章書きのマシンとしてはどれも失格だった。
 そんな時,この ASUS TransBook T90 Chi が発表されたわけである。キーボード配列は標準的だし,重量もキーボード付きで700グラム台のようだし。バッテリー駆動時間も長い,というわけで迷いもせずに速攻で予約!

 で,先週から通勤の地下鉄や大阪への往復の新幹線車内で使ってみているわけだが,これで正解だったと思う。AもBも正常に動いているし,重さも許容範囲(理想はキーボード込みで600グラム台前半だけど),大阪への往復の新幹線の車中で使い続けたがバッテリー切れにはならなかったので,一泊の旅行くらいならAC電源を持ち歩く必要はなさそうだ。また,旅行の際には必ず持ち歩いている大容量モバイルバッテリー「cheero Power Plus 3」なら2回はフル充電できるので,余程のことがない限り,バッテリー切れを心配する必要はなさそうだ。
 液晶のタッチ操作はスタイラスペンに決定。画面の長押しでマウスの右クリック・メニューが呼び出せるので,操作は全く問題なし。ちなみに,スタイラスペンは置き忘れたりなくしたりすることが多いので,6本セットのこれを購入。消耗品と割り切るとこの値段はグッドです。

(2015/03/19)

 上記の「外付けキーボードでキーに印字されている文字と別の文字が入力される」という問題について,解決法を教えていただきました。
 私も同じ問題に遭遇し、困ったことがあります。レジストリの書き換えで対応できることがあるようです。
 bluetooth キーボードについては私が記事を書いております
 いくつか、類似の問題の解決法の URL もありますので、ご参考になればと思います。
 

Top


【充電式ポータブル拡声器】

 3月14日の「豚皮揚げを食べる会 in 大阪」で大活躍(?)したのがこれ。
 この会では最初に全員の自己紹介をしてもらってからフリートークになりますが,何しろ参加者がこれまで最多の40名だったので,声が小さい人だと声が届かないだろうと考え,「会」の数日前に購入して持ち込みましたが,これが実にスグレモノ! 買ってよかったです。
 スピーカーはコンパクトで重量も軽く,バッテリーも4時間フルに使っても余裕で大丈夫でした。マイクとスピーカーの一が近すぎるとハウリングを起こしますが,「スピーカーを隣の人に持ってもらう」とハウリングはほぼ起きません。
 音量調節も問題なく,かなり広い会場でも大丈夫と思われます。
 唯一の問題点は,取扱説明書が中国語メインで,超簡単な英語の説明が併記されている程度で,日本語の説明が一切ないこと。とは言っても,説明書を見なくても迷わず使えるシンプルな機器ですから,まぁ,問題はありません。

(2015/03/16)

Top


フジタカ マイカ バックパック

 久々に革リュックを買っちゃいました。フジタカという国内メーカーのリュックで,新宿の京王百貨店の紳士用品売り場で見かけてその形と軽さに一目惚れ! しかし,売り場には黒しかなかったので,購入はせずに,帰宅してからフジタカの商品を扱っているサイトを探し,ワタシ好みの渋い赤のリュックがあったので,迷わず速攻でポチりました。翌日,手元に届きましたが,本当にいい色です。

(2015/01/21)

Top


【エイ革のベルト】

 エイ革愛が止まりません。また買っちゃいました。
 これまでベルトはアメ横とかユニクロあたりで1000円位で売っているものを適当に使っていました。もちろん,ベルトとしては普通に使えるし,困ることもありません。ただ,愛着があって使うわけでないので,講演でホテルに泊まってスーツから私服に着替えて出発する時によくホテルに置き忘れちゃう。帰宅後気がつくんだけど,どうせ安物だからとまた安物を買ってお茶を濁す,の繰り返しでした。
 そんな時にエイ革(スティングレイ)に出会ったわけですよ。これはもう,買っちゃいますよ。ネットで探すと5万円を超す高価なものから見つかりますが,スターマークがきれいに配置されていてデザインがすっきりしている1万円のものを購入。1週間ほどで手元に届きましたが,想像した通りの美しいベルトで,その手触りにしばし陶然としました。すっかり気に入ってしまったので,30ミリ幅のものと40ミリ幅のものを1本ずつ大人買い!

 エイ革といえば,
紀伊國屋名店会のヤンピさんで50×20センチの美しい「エイ革の敷物(?)」と見つけたので,これまた値段も聞かずに衝動買い! 何に使うか全く考えずに買いましたが,とりあえず「世界一高価なマウスパッド」として愛用しています。これまた惚れ惚れするように美しさと手触りで最高です。

(2014/10/10)


Top


【エイ革の財布,名刺入れ】

 新宿の紀伊國屋本店の1階にあるのが紀伊國屋名店会で,その1つが「革の専門店 ヤンピ」です。このお店で出会ってしまったのですよ,エイ革に! ([エイ革・スティングレイ&ガルーシャ]についてはこのサイトが詳しいです)
 ある日,名刺入れを探してたまたまこのお店に入り(ちなみに新宿は自宅からお散歩圏内です),お店の人と話をしていて勧められたのが赤色のエイ革の名刺入れ。あまりの美しさと手触りの良さに一目惚れしてしまいました。もちろん,速攻で購入! 15,000円と名刺入れとしてはちょっと高いけど,その圧倒的な美しさの前ではもう理性が吹っ飛んじゃいましたね。


 その次はこの青い長財布。これがまた美しいのだよ。2万円ほどでしたが,これまた手にとった瞬間に衝動買い!
 お店の方によると,爬虫類と魚類系の革が好きな人は同じ種類の革を揃えたがるんだそうです(例:クロコダイル好きはクロコダイルで揃え,パイソン好きはパイソンだけ集める)。その気持ち,よく分かるよ。エイ革のバッグで形が気に入ったのがあったら,多分,絶対,衝動買いしちゃうでしょうね・・・値段を確認せず。
 ちなみに,エイ革は昔から高級な革として愛されていますが,非常に硬くて加工しにくいため(革用のミシンが壊れてしまうことがよくあるらしい),エイ革の製品はあまり出回っていないのだそうです。また,丈夫なことから日本刀の柄にも使われていました。
 というわけで,お近くの人は是非,このお店に立ち寄り,実際のエイ革製品を手にとって見てください。

 ちなみに,このお店では革製品のオーダーメイドもできて,以前購入したお気に入りのレッグポーチと完全に同じ形のものをバッファローの革で作ってもらいました。これもめちゃくちゃ格好いいです(「豚皮揚げを食べる会」の参加者は知ってますよね)

 一応,アマゾンで買えるエイ革の財布,名刺入れにリンクしときますね。

(2014/08/08)

Top


【あかちゃん スコティッシュ】

 3〜5歳くらいの患者さんにバカ受けの猫型ロボット。ミャアミャア鳴いてはトコトコ走ったり歩いたりするだけなんですが,トコトコ小走りする様子が可愛いのなんのって! 反則技級の可愛さです。これで1000円で買えるのですから,お安いものです(⇒動画:YouTube
 ちなみに,尻尾を持つと壊れちゃうので,抱き上げる際は胴体部分を優しく持ち上げてください。そういう意味でも「優しい女の子向き」のおもちゃかも。

(2014/07/22)

Top


【OLYMPUS STYLUS TG-3 Tough】

 これまで「超接写(顕微鏡モード)ができるコンパクトデジカメ」,PentaxのWGシリーズを使ってきましたが,Olympus TG-3はそれを凌ぐ接写能力を持っているらしいとわかり,迷わず購入。値段は4万円台とコンパクトデジカメとすると高く,サイズもコンデジとするとちょっと大ぶりで思いですが,接写能力の高さに満足。
 接写能力はお札を撮影するとよくわかりますが,TG-3は1センチまで寄れて(下の左側の写真),さらにデジタルズームも加わえると右側の写真のようになります。1万円札のどの部分かわかりますか?



 オプションのリングストロボも秀逸です。これはカメラ本体のストロボの光を導いてリングストロボのように光らせるというアイデア商品で,実際に使ってみると十分な光量が得られ,なぜ今までこんなのがなかったの,と不思議に思うくらいです。私のように接写で撮影する機会が多い人なら,是非買いましょう。
 ちなみに,接写で被写体深度を連続的に変えて撮影し,それから1枚の写真に合成する,という大技もできるようですが,まだ試していません。

(2014/07/12)

Top


【タブレットでも使えるUSBメモリ】

 現在の私は,仕事のメインマシンはWindows 8 パソコン,通勤の地下鉄内での文章書きは Windows 8 タブレット,そしてAndroid スマホという3機種を使い分けています。これで,通勤電車の中でも PowerPoint や Word のデータの編集ができるようになりました。
 問題は編集するデータの共有,つまりどこにデータを置くかです。クラウドを利用したこともありましたが,ネット接続が不安定な環境だとデータのアップロード,ダウンロードに失敗することがあり,安心して使えませんし,ネット接続できない環境ではそもそも使えず,データの閲覧すらできません。
 MicroSDカードでデータを共有することもしてみましたが,ミニサイズのカードの出し入れはかなり面倒です。

 そこでこのUSBメモリにしました。通常のUSB端子とMicroUSB端子を備えているので,パソコンでもタブレットでもスマホでも使えます。これで通信環境が不安定な場所でも,気にせずにデータの編集ができるようになりました。そしてとてもコンパクト,値段もお手頃♪
 ちなみに,サイズが小さいので紛失が心配ですが,私はいつも財布の小銭入れに入れて持ち運んでいます。財布ごと紛失することは滅多にないでしょうから。

(2014/02/27)

Top


【Xperia Z Ultra】

 2年ぶりにスマホを買い替えました。今度は「Xperia Z Ultra」です。発売直後から購入を考えていましたが,週末に新宿をぶらついていて,たまたま入ったショップで実機に触ったところ,その薄さと格好良さに一目惚れ! 迷わず即効で購入!
 で,Xperia Z Ultraですが,6.4インチのでかいスマホ,いわゆるファブレットです。それまで使っていたGalaxy Note(初代)が5インチ液晶でしたが,それより一回り大きくなります。しかし,縦長で持ちやすく,驚くほど薄くて軽い(212g)ため,持っていて「巨大」という感じはありません。電話している感じも「普通」で,私は違和感を感じなかったです。頻繁に電話をする場合には,Bluetooth接続の小型ヘッドセットにするという手もありますし。
 色は3色ありましたが(黒,白,紫),迷わずパープルを選択! 初代の Vaio 505 以来,Sony といえばパープルです。
 Galaxy Note(5インチ),Xperia Z Ultra(6.4インチ),Nexus 7(7インチ)を並べてネット接続してみると,もう5インチには戻れません。見やすさが圧倒的に違います。5インチ液晶でもネットブラウズはできましたが,老眼には辛いのですよ(4インチ・スマホでネットブラウズなんて年寄りには絶対無理なので,7インチタブも持ち歩くことになる)。しかし,6.4インチだと7インチと画面表示にあまり違いはなく,「年寄りには辛いんだよね」という感じは少ないです。これは実機を触ってみるとわかります。
 これでようやく,「電話のためのGalaxy Note,ネットブラウズのためのNexus 7」という2台持ちから開放され,「電話もネットもXperia」に集約できました。ついでに,LTEでテザリングもできるので,Pocket WiFiも不要になりました。Galaxy が185g, Nexus 7 が290g,Pocket WiFi が160g ですから,持ち物が一気に400g軽くなったことになります。軽さと薄さは正義です。
 ちなみにキャリアも docomo から au に乗り換え。ナンバー・ポータビリティって簡単にできることを初めて知りました。

(2014/02/07)

Top


【Lenovo Miix 2 8】

 ちょっと話題の「Windows 8 搭載の8インチタブレット」の中でも最も軽量の Lenovo Miix 2 8 を買っちゃいました。「Windows8 タブレット」の購入を考えている人に参考になればと思い,使用感とTipsをまとめてみました。

【良い点 & Tips】


(Windows 8 の)悪い点】
【いろいろな外付けキーボード】
 通勤電車でファイルの編集をしたり,長文を書いたりするにはやはりキーボードが必要です。複数の外付けキーボードを使い比べてみた,という人はさすがに少ないようなので,3種類の外付けキーボードを自腹購入し,「電車で実際に使えるか」という観点から比較してみました(多分,3種類のキーボードを購入したのは私くらいのものでしょう)
  1. マイクロソフトモバイルキーボード
    • amazonでMiix 2 8 とセットで販売されていたのでゲット
    • 基本的にテーブルの上に置いて使う仕様なので,「電車で文章書き」という用途には使えない。
    • キーボード配列は標準的なのでストレスなく使える。
    • 横幅はMiix 2 8 よりかなり大きい

  2. 【JUVENA】lenovo ideapad miix2 8用BluetoothワイヤレスキーボードPUレザーケース付
    • サイズはMiix2 8 にぴったりで,本体と合わせても500gと軽量。
    • 英語キーボード。日本語入力についてはほぼ問題ないが,[@] などはキートップに印字されている記号が入力できない。
    • タブレット固定用のバンドがかなりきつく,一度はセットしたら簡単に取り外せない。

  3. 【iBravo】Bluetooth Keyboard for Apple iPad mini
    • iPad mini専用の英語配列のキーボードだが,Miix 2 8 でも使える。
    • サイズはキーボードに比べてMiix 2 8 が1センチほど横幅があり,ちょっとはみ出るが気になるほどではない(と,自分に言い聞かせる)
    • Pad固定用の溝にMiix 2 8 を何とか押し込められ,かなりしっかりと固定できる。何かのはずみで外れるということはまずなさそうだ。
    • Juvna同様にキートップに表示されている[@] が入力できないが,なぜか [fn]+[u]で入力できたりする。その他にも,カッコ記号がキートップ表示と一文字ずれていたり,入力できない記号がある。
    • 結局,記号はキーボードから入力するのでなく,IME辞書に入れて変換したほうがストレスがない。
    • キーボードのできと打ち易さ/打ちにくさはJuvenaとほぼ同程度
    • コンパクトに持ち歩ける,という点ではこれがベストだろう。

(20143/01/14)

 上記の「外付けキーボードでキーに印字されている文字と別の文字が入力される」という問題について,解決法を教えていただきました。
 私も同じ問題に遭遇し、困ったことがあります。レジストリの書き換えで対応できることがあるようです。
 bluetooth キーボードについては
私が記事を書いております
 いくつか、類似の問題の解決法の URL もありますので、ご参考になればと思います。
 

Top


【LaVie Z 750】

 一昨日〜昨日は新しいパソコン NEC LaVie Z に振り回された週末でした。
 1年前に買った
LaVie Z が毎日の酷使でバッテリーが死んでしまったというタイミングで新型の LaVie Z が発売になり(お前はソニー・タイマーか?),発売と同時にゲットしましたが,Windows7 から Windows8 への移行は一筋縄ではいかない事を既に経験しています。おそらく丸一日の仕事になるはずですから,しばらく封印しておき,この週末に開封したのです。
 結果的に,これまでのパソコンから新しいパソコンに作業環境をほとんど完全にコピーできたので,このようにホームページの更新ができているわけですが,ここまで来るのはかなり大変でした。

 Windows 8 のマイクロソフト御謹製の [スタート] 画面は私が使わないものばかり並んでいるので,起動時に [スタート] 画面をスルーしてデスクトップにジャンプするようにカスタマイズ(⇒【Windows 8/8.1で[スタート]画面をスキップしてデスクトップを表示する】。スマホならこの [スタート] 画面のデザインでいいと思いますが,パソコンでそれまでのように仕事をしなければいけない人に,この [スタート] 画面は不要でしょう。
 Windows8 が不評だったのは,仕事でパソコンを使う人に余計な負担を強いたからです。何も考えずに使えるようでないと困るのです。ユーザーが Office を使うためにパソコンを立ち上げたのに,肝心の Office がどこにあるのかわからなければ右往左往します。業務用のパソコンのOSは見た目を大きく変えてはダメです。「見た目は変わらないけど,なんだかすごく使いやすくなったね」というような変化でないとユーザーに受け入れられません。
 現在,タブレット端末さえあれば大概のことができます。それなのに,タブレットでなくパソコンを購入するのは,データを作ったり,大量の文章を書いたりする人,業務上でどうしても Microsoft Office が必要な人,つまり仕事をする上でパソコンを必要とする人です。そういうユーザー層に「新しいパソコンを買ったが使い方がわからない。これでは仕事にならない。古い OS のパソコンを探さなければいけない」と感じさせたらだめなのです。

 今回,一番振り回されたのはマウスの Bluetooth 接続です。Windows7 では私は Bluetooth マウスを使っていましたが,今回の Windows 8 マシンでは,フリーソフトを入れたり,ブラウザを変更したりするたびにマウスが動かなくなり,タスクバーからも「bluetooth」が消えてしまい,マウスが使えなくなりました(その後,なぜか自然に [Bluetooth] が復活したけど,何かの拍子にまた使えなくなった)。もちろん,この機種に特定の症状なのか,Windows 8 によくある症状なのかは不明ですが,これでは仕事ができないため,結局,昔ながらの有線マウスを新たに購入しました。有線マウスの枯れた安定感と信頼性は半端ないです。

 あと,sendto フォルダと startup フォルダの場所が Windows7 と違うのもちょっと戸惑いました。sendto にいろいろなソフトを入れて使うのが私の流儀ですから・・・。
 とりあえず,Windows7 で使えていたフリーソフトが全て正常に動いているのはよかったです(OS のバージョンアップでフリーソフトが使えなくなることはよくあることですからね)。特に「キーの長押しで IME のオン/オフを切り替える」フリーソフト,Dさんの長押しIME起動2(かなり古いソフトです)は文章書きの効率を大幅にアップさせるので,動いてくれて助かりました。

 それにしても LaVie Z 750 の「13.3インチサイズでフルキーボード付きなのに795グラム」という軽さは圧倒的です。持とうと思えば指2本で持てる軽さであり,モックアップかと思うくらいです。
 相変わらず,バッテリーの持ちはお世辞にもよろしくないけど,この軽さなら許しちゃいましょう。ACアダプタも小型だし。

 その後,数人の方から「Windows 8 を Windows 7 に変身させるフリーソフトを教えていただきました。実際にインストールしてみたら,あっという間に使い慣れた Windows 7 に変身し,一気に使いやすくなりました。
    ⇒【Classic Shell】
    ⇒【Windows8.1のスタートメニューを復活【Classic Shell 編】】

(2013/12/16)

Top


【ナノファルコン】

 赤外線で操作できる超ミニサイズのヘリコプターです。機体全長が65ミリなので,手のひらサイズというより指先サイズという感じです。
 こんな小さいのに本当に飛ぶの,と不安になりますが,しっかりと飛ぶし,それどころか四畳半くらいのスペースがあれば余裕で旋回飛行が楽しめます。一回の充電で5分間飛行しますが,私は10分くらいでなんとか操縦のコツを掴み,安定した飛行をさせられるようになりました。操縦のコツは,プロペラの回転速度を抑えてあまり高く飛ばさないことかな。ちなみに,機体の設計上,斜め前に進みながら飛行するので,一か所でホバリングさせるのはかなり難しいようです。
 最初のうちは上昇速度を上げすぎて天井に激突させたり,壁に衝突させて墜落させたりを繰り返しましたが,かなりのスピードで激突,墜落しても壊れません。何事もなかったかのようにまた飛び立つ姿は感動モノ。ただし,プロペラの主軸に糸状のもの(例:髪の毛)が絡みついちゃうともうダメみたいですので(私はそれで一機ダメにしました),飛ばす前には部屋を掃除しておいたほうがいいです。
 それにしても,2000円台でラジコンヘリが買えるって,すごい時代になったものです。

(2013/11/18)

Top


【PLANEX 急速充電 4ポートUSB ACアダプタ】

 これは4つ同時にミニUSB充電ができる充電器だ。どういう時に威力を発揮するかというと、旅行や出張の時だ。
 ビジネスホテルではAC電源のコンセントは1個しか空いていないことがほとんどで、余程のホテルでなければ2個以上のコンセントが使えることはまれだと思う。また、旅行中はできるだけ持ち物を少なくしたいから、コンセントに繋いで使うUSB充電器はせいぜい1つしか持っていない。
 一方、スマートフォンにしてもタブレットにしても、フルに使っていたらバッテリーはせいぜい1日しか持たず、ほぼ毎日、充電する必要がある。だから、ホテルに到着した頃にはスマートフォンもタブレットもポケットWiFiも揃ってバッテリー切れ直前だ。ところがホテルの部屋にはコンセントは1個しかない。どれから先に充電すべきか、しばし悩むことになる。しかも、フル充電までに時間がかかったりするから始末に負えない。
 そういう場合はこの「4つ同時充電器」の登場だ。何しろ、1つのコンセントから4つのガジェットに同時に充電できるのだ。ネットで見つけて衝動買いし、試しに自宅で5インチ・スマートフォン、7インチ・タブレット、Kindle Paperwhite、Pocket WiFiの4つ同時に充電してみたが、さすがに「急速充電」というほどではなかったが、充電自体は特に問題もなく完了した。これなら、自宅用にもう一つ買おうかと思っているくらいだ。

 それにしても、ガラケー時代にはこんなにバッテリー残量を気にしながら使うことはなかったが、スマートフォンになって以来、人間とバッテリー残量のせめぎ合いが続く時代になってしまったようだ。

(2013/10/09)

Top


【スイッチピッチ & スフィアボール】

 外来の子どもたちに見せたらウケるかも・・・ということで衝動買いしたのがこの二つ。前者は上に放り投げると一瞬で色が変わるし,後者は一瞬で大きくなります。子供さんたち(4歳以上)にはウケますが,それ以上に大人が夢中になっちゃいます。どちらも,上に投げる時にちょっとコツがあるからです。特に前者をちょっとスナップを効かせて回転させると,ものの見事に一瞬で色が変化しますが,それがもう快感です。
 ちなみに,最近購入したおもちゃを「子どものウケ」という順番でランキングすると次のようになります。メッシュスクイシーボールはやはりすごいです。

  1. メッシュスクイシーボール
  2. SPLAT ATTACK!
  3. スイッチピッチ
  4. スフィアボール
 
 それにしても,スフィアボールにしてもスイッチピッチにしても,構造の見事さと造形の美しさは感動モノです。メカ好き人間の心を鷲掴みです。

(2013/10/07)

Top


【Nexus 7 (2013) & Bluetooth キーボード】

 Nexus 7(2013)とキーボードでどの程度、長文が打てるか、要するに物書き人間の実用ツールになるのか、いろいろ試しているところです。
 まず、Nexus 7 については私があえてレビューを書くまでもないと思います。非常に完成度の高い7インチタブレットです。動作はキビキビしているし、高解像度(1920×1200,323ppi)の液晶は美しいし、筐体は薄くて(8.65mm)軽い(290g)です。また,Android OS 4.3 (JerryBean) は複数のファイル(データ)の間の移動が自然にできるようになり、使い勝手はかなり向上しましたし,テキストエディタの JOTA+ もタブで複数ファイルを切り替えられるので,普通なら文章を作るのに困ることはなさそうです。

 問題は,F.G.S の Bluetooth キーボードです。数日間使ってみた感想をまとめます。

  1. 長所
    • 2,980円と安価。
    • 200g と軽く,そして薄い。
    • バッテリー駆動時間が長い。
    • Nexus 7 とピッタリサイズで,「まるで純正!」の言葉に偽りなし。Nexus のカバーというか,Nexus がカバーというか,どっちなんだろうか,というピッタリ感だ。
    • Nexus 7 との接続も簡単でトラブルなし。
    • 文章作成のほとんどの操作がキーボードだけででき,ファイル操作以外は画面にタッチする必要がほとんどない。
    • [Ctrl] + [C] でコピー,[Ctrl] + [V] でペーストなど,Windows のショートカットキーが使える(⇒パスワードの入力が楽)
  2. 短所・欠点
    • 筐体サイズの制限から変則的英語配列であり,記号入力にかなり戸惑った(例:アンダーバーの入力など)。ちなみに,長音機号は [Ctrl] +[0],アンダーバーは 「Ctrl]+[9] で入力できる。
    • なんと,一部のキーでキートップの表示と異なる文字が入力される!
      ⇒「Google日本語入力」をインストールして,Google日本語入力のハードウェアキーボードの設定を「システム配列」にしたら,表記通りに打てるようになる。
    • キーピッチは13mm。人によってはキーピッチが狭すぎるかも(・・・私は同じキーピッチの Sigmarion を長年使っていたので,すぐに慣れてしまった)
  3. 気がついたこと
    • 日本語入力,英語入力の切り替えは [Shift] + [Space] で行うが,Nexus 7 の電源を先に入れると切り替えがうまくいかないことがある。
    • [Shift] + [Space] で日本語入力にならない場合,画面左下にある [あa] というボタンを2度タップすると(このボタンはトグルになっている)日本語入力ができるようになるようだ。
 

(2013/10/02)

Top


【SPLAT ATTACK!】

 「アメリカで大人気のおもちゃ」とのことです。ブタやトマトの形をしている柔らかいボールで,床や壁に投げつけるとベシャっと潰れ,すぐに元の形に戻ります。5歳くらいの子どもには大受け! 「メッシュスクイシーボール」同様,子どもの食いつきは非常にいいです。
 これでまた,「外来で子どもを泣いたまま帰さない」ための武器が一つ増えました。

(2013/08/20)


Top


【サンド ピクチャー】

 言葉で説明するのが難しい商品だ。ガラスの薄いケースの中に数色の砂と水,わずかな空気が封入されていて,これを垂直に立てると空気は上に上がり,砂は下に落ちることになるが,砂は空気の泡の隙間から落ちるので,ちょうど「平面展開した砂時計」のようになる。空気の泡の形は刻々と変化し,そのたびに砂が落ちる場所も変化していくため,降り積もった砂がきれいなピラミッド型になることもあれば,八ヶ岳のような形になることもあるし,砂漠の向こうに山が見えるような形になることもある。しかし,決して同じ形になることはない。また,砂は色ごとによってわずかに比重が異なっているため,美しい層状に積み重なっていく。中に入っている空気の量を付属の注射器で調整することで,砂の落下速度を変えることができ,単に砂が落ちていくだけのシンプルな仕掛けなのに,思わず魅入ってしまう不思議な魅力があり,いつまで見ていても飽きることがない。

 サイズによって値段が異なり,葉書大のものでも3,000円弱,A4サイズなら9,000円台と結構値の張る商品だが,どうせ買うなら大きなサイズの方がいい。葉書大のものを買っても,どうせあとでもっと大きなものが欲しくなるから・・・。
 最初のうちは,上下をひっくり返すと一気に崩れて数分で落ちきってしまうが,長い時間をかけてゆっくり落とすにはコツがいる。入れる空気の量(空気の量と落ちるスピードの目安は説明書に書いてある)をちょっと多めにして,ひっくり返す前に枠を両手で持って揺さぶり空気の泡をできるだけ小さく分解し,きれいな空気の層を作るようにゆっくりと立てること。これで数時間は楽しめるはずだ。
 ちなみに,私は地球が背景になってい砂の色は白黒2色のものを購入。背景がオーロラのものは白,黒,青の3色の砂が入っているようだ。

(2013/07/24)

Top


【レッグポーチ】

 夏の私の悩みの種は,小物(財布,スマホ,6インチタブレット,WiFiルーター等)の収納場所です。ジャケットやコートを着る時期ならならポケットがたくさんあって財布でもスマホでも入れられますが,夏向きのカジュアルな衣服にはポケットがあまり付いていないのです。
 ウェストポーチは格好わるいし,斜めがけの小型ポーチは好みじゃないし,メッセンジャーバッグはもっと似合わないし,かといっていつもの革製リュックは大きすぎます。
 そこで目をつけたのがレッグポーチ。街なかでこれを使っている人に出会うことはあまりないし,なんだかガンホルダーのような感じで格好良さげです。色々なサイズのものがありますが,私は小さめサイズのこれにしました。Pocket WiFi,スマホ,
6インチタブレットPomera DM100Kindle Paperwhiteのどれか,それに読書中の新書一冊が入ればいいからです。

(2013/06/17)

Top


【メッシュスクイシーボール】

 弾力のあるボールを握るとエイリアンの卵みたいなのがウジャウジャと・・・というキモいおもちゃです。泣いている子供(3歳くらいがいい)の前でこれを見せると,一瞬で泣き止んで歓声を上げます(時々,怖がって泣いちゃう子供もいるけど・・・)。そしてお母さんは「キモ!」と悲鳴を上げます。好奇心が強い子供だと恐る恐る手を伸ばして触ろうとし,いつの間にか泣き止んでいます。子供の食いつきの良さはハンパじゃないです。
 難点は壊れやすいことです。二重構造をしているんで外側に小さな亀裂が入ると中身のスライムみたいなのが出てきます。3歳くらいの子供だと握力がないので爪を立てて握ってしまい,それで壊れちゃうみたいです。私の外来でも既に4個壊れました。
 でも,私は12個セットで買ったのでまだまだ大丈夫。これからも「子供を泣かさずに診察する必殺アイテム」として活躍してもらいます。残り少なくなってきたら,また12個セットで買っちゃうんだろうな。

(2013/06/07)

Top


【NUboard】

 一言で言えば「ポケットに入るホワイトボード」です。もう1年以上前から使っていてとても便利で有用なのですが,値段がちょっと(?)高いんですね。使っていてすごく満足しているのですが,万人向けの商品というにはちょっと値段がなぁ・・・という微妙感漂う商品です。
 私は新書版を使っていいてこれだと白衣のポケットにすっぽり入ります。機能的には普通にホワイトボードですが,表裏両面使えるホワイトボードが5枚,各ホワイトボードの間に透明なシート4枚が挟み込まれている形になっています。ちょっとメモしたり,患者さんとの筆談の時に活躍しますが,透明シートにも絵や文字が書けて白いボードに重ねることができるので「いわゆるレイヤー化」ができます。この「レイヤー化」が実に秀逸で,患者さんに解剖図などを書いて説明する時にとても便利で,この機能がある新書サイズ・ホワイトボードは他にはないはずです。この「レイヤー化」に価値を見出せるかどうかが,この商品に対する評価が決まるような気がします。
 あと,ホワイトボード本体にマーカーが収納できるようになっていたら完璧なんだけどな。

 ちなみに,病院ではこの新書サイズを使っていますが,自宅で本のアイディアをまとめたり,治療フローチャートを作る際には100円ショップで買った37×27cm,A2サイズのホワイトボードを使っています。こちらはなんと200円! フローチャートを書いたり,さまざまな知識を統合する際には,このくらいのサイズのホワイトボードがベストです。

(2013年5月7日)

Top


【Pentax Optio WG-2】

 毛孔からの上皮化の様子がよく分かる一枚。

 撮影に使ったのはPentax Optio WG-2 です。コンデジですが1センチまで寄れる驚異の接写能力が売り物です。レンズの周囲に6つのLEDがあり,接写時にはこれが点灯するので,「マクロレンズ+リング・ストロボ」と同じで接写しても影ができません。このWG-2の後継機種であるWG-3が出たタイミングで買ったため,1万5000円で買えました。
 前機種の
W-90に比べるとLEDが4つのW-90に比べると,LEDが6つに増えた分,このWG-2のほうが格段に明るい接写写真が撮れます。また,WG-2WG-3の機能を比較して,機能的に前者で十分と判断しあえてWG-2を選んでいます(両機種の比較についてはこのサイトを参考にさせて頂きました)
 ちなみに私は真っ赤なのを買いました。「ガンダムのシャア」っぽくて格好いいからです(・・・私自身はガンダムには何の思い入れも持っていませんが・・・)

(2013年4月5日)

Top


【ポケタブ6】

 先日,ちょっと紹介した 6インチタブレット「ポケタブ6」を速攻でゲットしました。何しろ7,980円ですので衝動買い,ってやつです。困ったものです。
 数日間使ってみましたが,特に問題はありません。普通に使えています。気がついたことを列記します。

  1. 6インチというサイズは絶妙。スーツのポケットにすっぽり入り,はみ出しません
  2. 筐体のサイズは160×95×11mmで,Kindle Paperwhite(169×117×9.1mm)よりベゼルが狭い分細く,小ぶりです。
  3. 重量は 230g と Kindle Paperwhite の方がわずかに軽いです(差は25g)。やはり,常時携帯するガジェットにとって,軽さは正義です。
  4. 液晶の解像度は800×600ドットと一昔前のタブレット並ですが,何しろ6インチなのでこの程度で十分という気がします。
  5. CPUはシングルコアですので全体に動作はもったりしていて,「あれっ,フリーズしている?」なんて不安になることがあります。ただし,フル画面の YouTube 動画は全く問題なく視聴できました。
  6. 本体の搭載メモリが 512MB と少ないので,Task Killer などのアプリで時々,不要なアプリを強制的に終了させてメモリのお掃除をした方がいいみたいです。
  7. 本体のストレージが4GBと小さいので,アプリは本体でなく micro SD カードに移動しました。ちなみに,micro SD カードはボールペンの先などでしっかり押し込まれないとロックされません。
  8. バッテリーの持ちです 「1日使い続けても大丈夫だけど,帰ったら充電しようね」 という感じかな?
  9. このお値段なのに,ちょい安っぽいけど専用ケースが付いているのは立派。
  10. カメラが液晶側にしかない。背面に設置して欲しかったなぁ。
  11. 電源ボタンはちょっとガタついていて,振るとカタカタ音がなります。まぁ,こんなものでしょう。
  12. GPS非搭載ですが,Pocket WiFiと組み合わせれば歩行ナビには十分使えます。
  13. パソコンとUSB接続してみたけど,なぜか外部ストレージとして認識されていません(充電は問題なくできるけど)。現在,原因究明中です。
  14. 最初から日本語表示,日本語入力ができます。このあたりは,いにしえの中華パッドとは隔世の感があります。
  15. いわゆる中華パッドなので漢字フォントはチャイナ仕様です。フォント(字体)気になる場合はこのサイトなどを参考にしてください。私は面倒なのでそのままです。
 
 6インチタブレットを使ってみると,日常的に持ち歩いてネットを利用しようとするなら6〜7インチサイズの画面が最適だと思います。3.5インチとか4インチではネットを利用するには  小さすぎます。要するに現在主流のスマートフォンは,通話にもネットにも中途半端なサイズじゃないでしょうか。
 ならば,通話機能だけの万年筆サイズのスティック or ペン型電話というのはどうでしょうか(通話機能はおそらく万人にとって必須の機能ですから,これだけ独立させちゃうわけね)。これならワイシャツの胸ポケットに入れられるし,さっと取り出せるし,通話にも最適な形・サイズでしょう。さらに,6インチタブレットにPocket WiFi機能を入れたとしても重さは300グラム前半にできるはずです。
 というわけで,「ペン型電話+6インチタブレット(with WiFiルータ機能)」の組み合わせがベストではないかと・・・。

(2013年3月20日)

Top


【モバイルバッテリー ProMini 4000s】

 通勤用のリュックには必ずエネループ モバイルバッテリーを入れていますが,このバッテリーが小さいくせに 142g と微妙に重いのです。なるべく荷物を軽くしたい旅行の時には,もうちょっと軽い方がいいよな,と探して見つけたのがこれです。
 筐体サイズは「いわゆるiPhoneサイズ」ですが,厚さが 8mm 弱と極薄で,重さも 120g と軽量です(実際にエネループと比べると,格段に軽く感じます)。容量は 4000mAh ですからスマートフォンを2回くらいは充電できる計算になります。実際にスマートフォンの Galaxy(初代)などを充電してみましたが問題なく充電できました。また,バッテリー残量をすぐに確認できるのも便利です。

(2013年3月11日)

Top


【木のバッグ monacca bag-kaku】

 山手線の秋葉原と御徒町の間の高架下に [2k540] という様々な工芸品などの工房が集まっているショップ街があります。先日,そこを歩いていて一目惚れしたのがこのバッグです。木目の美しい木製バッグですが,とにかく軽くて丈夫そうで,しかも格好いいんですよ(具体的な製作方法はこちらをご参照下さい。白木のプレーン,落ち着いた色調のブラウン,そして重厚なブラックなどの種類がありましたが,渋目のブラウンを選択。サイズはビジネスバッグです。都内や近郊にお住まいの方は,是非,[2k540] で実物を手にとってみて下さい。
 なお,女性用のハンドバッグ,ポーチもかなりの品揃えです。

 (追記)先日,一泊の旅行にこのバッグを持って行きました。中身は,ノートパソコン,着替え(ワイシャツと下着),スマートフォン,ポケットWiFi,モバイルバッテリー,Kindle Paperwhiteなどでしたが,余裕で収納できました。そして,何より軽いし,少々乱暴に扱っても大丈夫そうな「アタッシュケース感」がいいです。「生涯の旅の友」 となりそうです。

(2013年3月5日)

Top


【施解錠状態表示キー ChecKey】
 これもアイディア商品。外出時に「あれっ,鍵をかけたっけ?」と心配になることがありますよね。その時にこれはひと目で「鍵をかけたから安心していいよ」と教えてくれます。すべてのタイプの鍵に使えるわけではありませんが(下記の商品サイトで詳しく説明されています),実際に使ってみるととても便利です。   (2013年2月4日)

Top


【人形型USBハブ】
 機能的には USB2.0 のUSBハブです。見た目だけのガジェットですが,超カワイイっす。   (2013年1月9日)

Top


【Kindle Paperwhite,及び電子書籍】
 私が確認した「新書@amazon 電子書籍」の一覧です。
朝日新書 アスキー新書 角川新書 幻冬舎新書 講談社現代新書 講談社ブルーバックス
光文社新書 三一新書 三省堂新書 集英社新書 小学館101新書 新潮新書
青春新書 ソフトバンク新書 サイエンス・アイ新書 中公新書 PHP新書 扶桑社新書
文春新書 平凡社新書        

 次いで,Kindle Paperwhite について気がついたことです。実は,まだ使い方がよくわかっていない部分があったりしますけどね。
  1. 私は常に Pocket WiFi を持ち歩いているので 7,980 円のにしましたが,全国どこでも使うことを考えたら(東北の田舎に行くと,e-mobileが使えないところが大部分!),ちょっとだけ高い "Kindle Paperwhite 3G" でもよかったかもしれません。こちらは接続料なしに 3G 常時接続が使えるようです。
  2. 同封されたマニュアルが余りにも簡略なのでちょっとびっくりしましたが,とりあえず,パソコンのUSB端子と接続すると自動的に立ち上がり,WiFi接続などの設定を画面表示の順にしていくだけで使えるようになります。
  3. その後,操作法を説明する画面になります。ここは真面目にKindleに教えてもらった方が早いです。
  4. 操作マニュアル(ユーザーズガイド)はKindle本体に収録されていますし,同じ物がネットでも見られます
  5. 基本操作はユーザーガイドに書いてありますが,「画面の上の方をタップするとメニュー」,「画面中程をタップすると次のページ」,「画面の下の方をタップすると前頁」くらいは頭に入れておかないと操作できません。次にどんな操作をしたらいいのかわからなくなったら,とりあえず画面の上の方をタップするとなんとかなります。
  6. パソコンとUSB接続すると,パソコン側からは外部ドライブとして表示されますので,ファイル操作はパソコンから普通にできます。TXT,PDF,HTML,DOC,DOCX,JPEGファイルをKindleにコピーしてみましたが,普通に閲覧できました。
  7. とりあえず,自分で自炊して作った『遥かなるセントラルパーク』のPDFファイルを読書してみました。コントラストがくっきりしたE-Inkはさすがに文字が見やすいです。
  8. ページを移動する際,画面の白黒が一瞬反転しますが,これはE-Inkの特性上仕方ないようです。この仕様だからこそ,バッテリーで長時間使えるんだよ,前向きに考えることにしています。
  9. この自炊PDFファイルの場合,ページをめくる操作がちょっとクセがあり,それを見つけるまでちょっとストレスでした。
  10. ブラウザ(体験版)もインストールされていますが,白黒画面で,しかもE-Inkですから,おまけ程度に考えたほうがよく,本格的なネット・ブラウジングはちょっと難しいかも。
  11. 書籍にしてもコミックにしても,品揃えはまだまだという感じ(コミックはそれなりに揃っているとはいえ,『とりぱん』『もやしもん』もリストに入っていません)。とりあえず,各出版社の新書で面白そうなものを買ってみようかなと思っています。
  12. 革工房enishaの片山さんに専用革ケースを作っていただきました。
 
  (2012年11月21日)

Top


【DIABLO 馬革×牛革 長財布】
 外が黒,中が赤というえらく格好いい財布をネットで見つけたんで,写真を見ただけで買っちゃいました。理由は「シャープでエッジが立っているものが好き」とそれだけです。私が物を買う時の判断基準は「薄くて・軽くて・シャープで・エッジが立っているもの」です。これまでに買ったもので言えば,
LaVie ZZflex デスクSkagen の腕時計なんかはその系統ですね。イザブレラリストパースなどもそうです。
 この財布ですが,外側は黒で内側は赤というのと,外は黒で中は青,という2種類がありますが,もちろん私の選択は「デザイン的にエッジが立っている」という理由で[黒と赤]にしました。赤といってもちょっと渋めの赤で,私の好みです。
 財布としての唯一の欠点は小銭入れから小銭が出しにくい(マチがないため,中が覗きにくいからですね)ことですが,私の場合,日常の買い物はSuicaでほとんど済ませているため小銭を払うことがあまりなく,特に不便という感じはありません。それ以外はごく普通のロングタイプの財布で使い勝手はいいです。   (2012年10月24日)

Top


【GENTOS(ジェントス) スモールキーライト】
 2年ほど前に買った
GentosのLEDライトを2年間フルに使った結果,スイッチがちょっと甘くなってきました。同じ物を買っても面白くないので,いろいろ検討して購入したのがこれです。驚くほど小さくて,しかも十分に明るく,咽頭の診察にも夜道を照らすのにも十分使えます。どのくらい小さいかというと,SDカードとほぼ同サイズで厚さは5ミリ強かな?
  ちなみに,リチウムボタン電池CR1616が2個で連続8時間点灯する仕様なので,1日5分の使用なら3ヶ月は使える計算です。しかも,CR1616は100円ショップでも買えますしね。   (2012年10月19日)

Top


【NEC LaVie Z (PC-LZ750HS)】
 「13インチノートパソコンなのに重さはたった875グラム!」という現時点で世界最軽量のノートパソコンです。恐らく,あと数年間,これより軽い13インチマシンは作られないんじゃないでしょうか。持ってみると,「これってモックアップじゃないの?」と心配になるくらい軽いです。「軽くて薄いノートパソコン」の代名詞とされる「Mac Book Air」と比べ持ってみると,MBAはズッシリ重くてとてもじゃないけど持ち歩きたくないです。
 そして,日常持ち歩くノートパソコンにとって「軽さが唯一の正義」なのです。世の中のウルトラブックは「薄さ」を競っていますが,いくら薄くたって重さが1.3kgもあるんじゃ意味がありません。ところがこの Lavie Z の場合は,AC電源とポメラを一緒に持ってもまだ1.3kg弱なのです。ぜひ,他のメーカーはこれより軽いノートパソコン作りに挑戦して欲しいです。

 実際に使ってみた感想を箇条書きにしてみました。
  1. 左下隅の [Fn] キーと [Ctrl] キーの位置が他社パソコンと違うのに戸惑いますが,これは起動時のバイオス設定で逆にできます。
  2. キービードに関してはまあまあと言ったところ。[Enter] キーと [Space] キーを押した時の音が気になるかな?
  3. バッテリー駆動時間は液晶輝度を最大にして,無線LANとBluetoothを常時オンにすると4時間くらい。
  4. 起動の速さ,スリープからの復帰の速さはカタログ通りで速いです。
  5. もしも,今使っているLaVie Zが壊れたら,もう一台買います(その時はOfficeのないやつ)。他に選択肢はありませんから。
 
 なお,このマシンには是非,専用革ケースが欲しくなり,
「オーダーメイドの革工房enishaのブログ」の片山さんに作っていただきました。これが嬉しくなってしまうような出来上がりです。しかもお値段はリーズナブル。この金額で「世界で一つしかない革ケース」が手に入るというのが嬉しいです。   (2012年9月13日)

Top


【ヴィンテージレザーリュックサック】
 革製リュックとしては比較的安価だったので迷わず購入。私は「バッグの命はポケットの数である」と思っていますが,このリュックは外に3つ,サイドに1つ,さらに内側に1つのポケットがあるので非常に使い勝手がいいです。サイズは「13インチノートパソコンが楽々入る」大きさで,容量的には十分です。また,作りはしっかりしていて,3ヶ月間,ほぼ毎日使っても問題はありません。   (2012年7月2日)

Top


【Zflex デスク】
 最近,NHKの朝のニュース番組の
「まちかど情報室」で取り上げられていた商品を,つい,衝動買いしちゃうことがありますが,これも6月21日に取り上げられていたものです。下の商品リンクをポチってみると分かりますが,変幻自在に変形できるテーブルです。足に2箇所,テーブルに1箇所の関節があり,それらが別々に30°ごとに動かせるため,実に様々な形と高さと角度にできます(角度の自由度が高いため,形を整えている最中はほとんどパズルを解いている気分です)。私はベッドの上にあぐらをかきながらノートパソコンを使うのに使っていますが,サイドテーブルとしても,寝転がりながらの動画視聴用の台としても大活躍しています。まだ数日しか使っていませんが,非常に満足しています。
 私はブルーを買いましたが,未来的なメタリックな質感が非常にクールで,それがまたUltrabookによく合います。しかも重さは1.9kgと軽く,折り畳めば板状になり,簡単に持ち歩けます。天板のサイズは「13インチノートパソコンとマウスが余裕で置ける」サイズです。ちなみに,天板に1.4kgのノートパソコンとビールの入った中ジョッキを置いてもぐらつきはなく,使用荷重は10kgまでとなっています。
 もちろん,この手の構造はジョイント部が弱点ですし,また,横方向の力に弱い形をしていますから,そのうちガタついてくるんでしょうが,それをわかって使っていればそうそう壊れそうにない感じです。私の場合,壊れたとしてもまた同じのを買ってしまいそうです。
 ちなみにアルミ製なので,ノートパソコンを置くと放熱効果は抜群です。というわけで,今年の「節電の夏」には必需品?   (2012年6月26日)

Top


【Panasonic エチケットカッター 】
 東京で暮らすようになって数ヶ月,明らかに鼻毛の伸び方が早いです。ちょっと油断すると,ぴょんと飛び出てきます。これはやはり格好悪いです。
 というわけで買ったのがこれ。いやはや便利です。朝,顔を洗った際,ついでにこいつを鼻孔に数秒間入れるだけで見事にきれいになります。実に爽快です。鑑を見ながらチマチマとハサミで鼻毛をカットした時代はすでに忘却の彼方です。   (2012年6月12日)

Top


【リストパース milano】
 リストバンドだけどSuica, Pasmoなどの定期券と小銭が入れられるケースなんだよ,というアイデア商品。発想は面白いし,実際に使ってみると地下鉄通勤のパスケースとしてはすごく便利で秀逸。もう手放せない感じです。
 問題は値段がちょいと高いこと。作りは安っぽい感じはしないけど,東急ハンズの陳列棚に2,300円という値札付きで並んでいたら,ちょっと躊躇するかも。同じものが無地の生地で980円で無印良品にあったら,すぐに買うんだけどなぁ。
 電車通勤,地下鉄通学している人へのプレゼントとしてなら絶対に喜ばれるであろう一品です。

 実際に使ってみた先生からこんなメールをいただきました。
 先生が紹介したリストパースですが,病院内で使っています.今,病院の警備が厳重で,どこの,病棟に行くにもカードが必要です.胸のネームプレート入れに入れておくか,お財布に入れて使っていたのですが,胸を突き出したり,お財布を出したり,面倒でした.リストパースがあれば,手をかざすだけで,ドアが開きます.他の人は(リストパースは白衣に隠れているのでわかりません)手かざしでドアが開くとびっくりしています.すぐに種明かしをしますが...(^ー^) .
  (2012年6月6日)

Top


【ZAGGkeys Flex FOLZKFLEX】
 スマホ,タブレット向けのBluetoothキーボードですが,売り文句は「iOSでもAndroidでも使える」です。Amdroidをお使いの人はご存知のように,「本当に使えるBluetoothキーボード」ってなかなか無いんですよ。iOS(iPhone, iPad)だと掃いて捨てるほど(?)ありますが,Androidの場合,機種ごとにBluetoothへの対応が違っていて,おまけにAndroid OSのバージョンの違いなんかも絡んでくるため,「使えると思って買ったけど使えない」ということは結構あるはずです。
 私は7インチタブレットの Lenovo IdeaPad Tablet A1 を使っていて(15,000円ほどで購入できます),ネットで調べると3機種のキーボードは接続できているようですが,どれもいまいち評判がよろしくないようです。
 このZAGGkeys Flexの場合も,公式サイトで対応機種となっているのはGalaxy Tab, LTE Arrows Tab,Sony Tablet S,Optimus Padくらいで,Ideapad a1は影も形もありません。

 で,しばし悩んだ末に購入! 結果的には使えました。ただし使えるようになるまでちょっと手間取りました。世の中に「Ideapad a1を使っていて,しかもZAGGkeys Flex購入を考えている物好き」が何人いるか不明ですが,とりあえず接続の手順なんかをまとめておきます。
  1. Ideapadの日本語入力を「数字は半角で入力」するIMEに切り替えておく(IMEによっては数字も全角入力になるものがある)
  2. ZAGGkeysの電源オン。赤いランプが消えるまで待つ(数秒程度)
  3. Ideapadで[設定]⇒[無線とネットワーク]⇒[Bluetooth]オン
  4. Ideapad の[デバイス検索]を選択。接続可能 Bluetooth 機器の一覧にZAGGkeysが表示されたら,それを選択。
  5. ZAGGkeys の Pair スイッチオン。
  6. 「0000か1234の数字を入れろ」と表示されたらどちらかを「半角数字」で入力。そして[OK]ボタン。
  7. 間髪を入れず(どうもこれが重要なようです),ZAGGkeysでも同じ数字を入力して[Enter]キー。これで接続完了となり,ZAGGkeysが使えるようになる(しかし,なぜかアルファベット入力しかできない!)
  8. Ideapad の[設定]⇒[Google日本語入力Beta]⇒[入力方法の設定]⇒[Japanese IME]をオン。これで日本語入力できるようになる。
 こんな具合です。Google IME以外ではどうなるか,まだ試していません。
 なお,Bluetoothは一度つながってしまえば,そのあとは電源オンにするだけです。また,英語配列のキーボードで普通に打ちやすいです。242×120×12mmと薄く,重量も180グラムほどで「ちょっと前の携帯電話」くらいです。専用ケースが付属していますが,これがスグレモノでタブレットPCのスタンドに変身します。   (2012年3月30日)

Top


巻き取り式の3個口モバイルタップ
 このコーナーでは「値段は安いけど使ってみたらかなり便利な小物」を紹介していますが,これはまさにそれで,持ち運べるAC電源タップです。これは,コンセントが一つしかないビジネスホテル(地方都市にはこういう「コンセント1個だけ」ホテルがよくあります)に宿泊した時に威力を発揮します。コンセントが一つしかないと,「スマホとタブレットに充電しつつ,ノートパソコンを使いたい」という場合に困るんですね。
 こういうモバイル型タップは他にも幾つかあるし,値段が安く小さなものもありますが,それらは実際に使ってみるとわかりますが,タップが2個あるのに2個使えないことがよくあるのです。ノートパソコンのACアダプタが大きくて,隣のタップを覆ってしまい使えないんですね。
 その点,今回のモバイルタップは裏表両面にタップがあるので,どんな場合にも2個使えます。また,超小型というほどではありませんが,邪魔になるサイズでもありませんので,旅行用バッグに入れておくと非常に便利でしょう。   (2012年2月20日)

Top


【BUFFALO USB3.0 ポータブルハードディスク 1.0TB HD-PCT1TU3-BB/N】

 データバックアップ用の外付けHDDの銚子が悪くなってきたので,USB3.0を備えたUltrabookを購入したこともあり,USB3.0対応のポータブルHDD(USBバスパワー駆動)をゲット。
 となると,やってみたくなるのがUSB2.0のHDD(USBバスパワー駆動)との速度差です。そこで,動画ファイル(7個で合計6.61GB)をWindowsの標準コピーでコピーしてみましたが,USB2.0は335秒,USB3.0は95秒と3.5倍の速度差で,とりあえずは満足です。   (2011年1月5日)

Top


【楽歩 O脚用インソール】
 O脚人間の悩みの種は靴の踵の外側だけがすり減ってしまうことです。そして将来,変形性膝関節症にもなりやすいのも確かです。そこで,1年前からこのインソールを使ってみました。
 私は3足のレザースニーカーを毎日はきかえていますが,1年間履き続けても3足とも踵がすり減っていません。わずかに外側の方が減っているかな,という程度です。私のO脚人生でこれは初めての経験です。また,普段歩いていても足の内側(第1趾側)に常に体重がかかっているのがわかり,これもO脚人間にとっては新鮮な感覚です。
 ちなみに,インソールの踵はコルク製で形が変わらず,また,靴の中でずれたりすることもありません。   (2011年12月07日)

Top


【ポメラ DM100】
 私はこれまで,何台の「テキスト入力マシン」を使ってきたことだろうか。Sigmarion1を1台,Sigmarion2とSigmarion3をそれぞれ2台ずつ買い,これらで数冊の本の原稿を書きまくった。その後はPomera DM10を1台,DM20を2台買い,これらでも本を2冊くらい書いた。いずれも,壊れるほど使い込み,惚れ込んだマシンだが,特に,Sigmarion3は私にとって「ブラインドタッチ可能なぎりぎりサイズのキーボードと筐体,しかもネット接続可能」というほぼ理想のマシンだった。
 その後,NECのAndroidノート,Lifetouch Noteを格安で入手したが,テキスト入力マシンとしては使い物にならなかった(もちろん,Android末端としては使えるが)。Android OSの独特のキーアサインがWindowsと異なっていること,AtokのキーアサインをMS-IME標準のものに切り替えられないこと,さらにAndroidマーケットで入手できるテキストエディタがどれも余りに非力で長文を書くのに使い物にならなかったからだ。そのため,使えば使うほどストレスが溜まり,ついには使わなくなった。テキスト入力マシンは思考の助けになるものであり,思考の邪魔をしてはいけないのだ。

 そして昨日,Pomera DM100が手元に届いた。第一印象でいえば 「ちょっとデカいな」 だった。だが,筐体の薄さはこれまでのPomeraとは比べものにならないほどであり(折りたたみキーボードのDM10,DM20は弁当箱みたいに厚く,しかもサイズの割に重かった),そして外見からは想像できないほど軽い。
 そして使ってみると,テキスト入力マシンとしては全く不満はない。何しろ,マニュアルも見ずに使い始めたのに,この文章がいきなり打てるのだ。要するに,文章入力の際のストレスはほぼゼロである。何より,Windowsマシンを使っていて手に馴染んでいる操作がほぼそのまま使えるのがいい(このあたりが,Lifetouch Noteとの最大の違いだ)。単三乾電池2本で30時間駆動というのも素晴らしい限りだ。液晶も格段に見やすく,そして広くなった。
 もちろん,アウトライン機能が欲しいとか,せめて無線LANでネット接続できるようにして欲しいとか,注文はいくらでもあるのだが,この「軽さ」が損なわれるなら今のままで十分だと思っている。
 ちなみに,キーボード右上の出っ張りはなくてもいいので,これはなくして欲しいと切に願う次第だ。あと,アルミ製の軽量専用ケースも欲しい。このマシンを無粋なケースに入れたくないからだ。
 ネットには「折りたたみキーボードをなくして何がポメラか!」という批判も見受けられるが,私にとってこのDM100はポメラの正常進化型だ。ポメラとは,長文入力もこなす最も気軽なテキスト入力マシン,思考を妨げない「文章を書くための道具」だからだ。

 ちなみに,私がPomera DM100を使っているのを見た同僚の先生は「クリスマスに自分へのご褒美として買おう」と決めたそうです。理由は次のとおり。   (2011年11月28日)

Top

【ナノカプサイシン 辻さん家のとける唐辛子】
 これ,マジに美味いっすよ。カプサイシン(=唐辛子の辛味成分)は本来,脂溶性物質で水に溶けませんが,なんとナノテクを駆使して水溶性にしてしまったのがこの唐辛子(・・・とのことです)。その結果,従来の一味唐辛子とは全然違う使い方が可能になりました。
 従来の激辛唐辛子だと,いくら水を飲んでも舌の上の辛さが消えませんが(カプサイシンは水に溶けないから),この「とける唐辛子」は結構辛いのですが,水さえ飲めば燃えるような辛さがしつこく残ることはありません。だから,「あまりの辛さにその後の料理の味が全然わからなくなる」なんてことはなく,一皿ごとにその都度,辛さの微調整ができます。
 淡白な味付けの鍋で味のアクセントとしてちょっと一振り,という常識的な使い方の他,日本酒にちょっと一振りすると全く違った味わいになるし,昆布茶に一振りすると全然違う飲み物に変身します。「飲み物が辛くなる」というのはちょっと新鮮な体験で楽しいです。   (2011年11月22日)

Top

【ワインボトル型折り畳み傘 イザブレラ」】
 以前,
「畳んでバッグに入れても濡れない折りたたみ傘」を紹介しましたが,それが壊れてしまいました。また同じものを買うのも芸がないので,ネットを探していて見つけたのがこれ。ワインボトルみたいな格好良さに惹かれて買ってしまいました。
 実際に使ってみましたが,傘のサイズも強度的にも「普通の6本骨の折りたたみ傘」という感じでので,強風とか豪雨には無理ですが,普通の雨だったら十分ですね。濡れた傘を折り畳んで「ボトル」の中に入れてしまえば水漏れすることはなく,機能的にも満足です。前回買った傘はケース部分が持ち手になっていましたが,今回のものはケース部分は分離方式ですので,傘を差す時はケースはバッグに入れることになります。
 形はまさに「細身のワインボトルをさらに細身にしたもの」で格好良く,おまけに前回紹介した傘より軽いのでバッグに入れても邪魔になりません。これで3000円なら許せるかな・・・と。ちなみに,とてもカラフルです。  (2011年10月06日)

Top


【eneloop モバイルバッテリー KBC-L54D】
 充電式のモバイルバッテリーを買っちゃいました。私は携帯電話は初代のXperiaなのでバッテリーの持ちがすごく悪いです。2日に1度は充電しないと「気がつくと電池切れ」になっています。おまけに移動時にはe-mobileのPocketWiFiでネット接続していますから,これも2時間くらい使っているといつの間にかバッテリー残量が心もとない状態になります。そういうわけで,大容量の充電式モバイルバッテリーを探していましたが,5400mAのものがエネループ・ブランドで出たため購入に踏み切りました。
 早速使ってみましたが,バッテリーがほぼ空のXperiaにつないでみたところ,1時間半ちょっとでフル充電状態になり,その後連続してPocketWiFiの充電も余裕でできました。サイズ・重量も小さくてバックの片隅に入れても邪魔にならないし,同時に2つ充電できるというのも便利です。   (2011年09月27日)

Top


バッファロー レーザー式無線マウス Bluetooth対応 超小型nanoサイズ
 2年くらい使っていたエレコムのマウスが壊れてしまったので,速攻でこれを買いました。ノートパソコンがBlueTooth搭載なのでBT対応マウスにしましたが,このバッファローのマウスは本当にちっちゃいです。名刺より小さいミニサイズ,マウス(=ハツカネズミ)サイズより小さなジャンガリアンハムスター(=ハムスターの中でも小さな種類)サイズですが,普通に使えて使い勝手も悪くありません。
 それにしても,こういう無線マウスを一度使ってしまうと,尻尾(=ケーブル)付きマウスのケーブルってなんて邪魔臭いんだろうと思ってしまいますね。   (2011年06月07日)

Top


【ツインバード ACハンディーサイクロンクリーナー HC-E243SBK】
 パチもんしか買っていない私ですが,またも買っちゃいました。もちろんダイソンのパチもんですね。AC電源に繋いで使うサイクロン式のハンディ掃除機で,お値段は3,480円と格安なんですが,普通に使えるし,吸引力も普通に強いし(ダイソンほど強力じゃないけどね),サイズもコンパクト,そしてゴミ捨てもラクラク。難を言えばパイプがちょっと短いので中腰にならないと使えないことと,電源コードが本体収納式でないために仕舞う時にちょっと邪魔くさいことくらいかな。それを除けば特に問題なく使っています。ちなみに楽天のレビューも悪くないようです。   (2011年04月18日)

Top


【DRETEC 電気ケトル わくわくケトル 0.8L グリーン PO-307GN】
 石岡のアパートでは料理をすることもないし,お湯を沸かすのもお茶やコーヒーを飲むときだけで,それも1日に2回程度です。それなら,ガスでお湯を沸かすのは面倒だなと言うことになり,電気ケトルを買っちゃいました。見てもわかるとおり,色も形も「ティファールのパチモン」です。このパチモンのいいところは,
  1. 値段が本家ティファールの半分と財布に優しい
  2. 0.8Lと一人分のお湯を沸かすのにサイズがちょうどいい
 約1ヶ月間,毎日使ってますが,お湯が沸くまでの時間も早いし,結構いい感じです。  (2011年02月18日)

Top


【audio-technica アクティブノイズキャンセリングヘッドホン ATH-CKS90NC】
 新幹線や飛行機の利用が多く,その中で映画を見たり音楽を聞いたりすることで時間を潰しますので,ノイズキャンセリング(NC)イヤフォンを購入。イヤフォン,ヘッドフォンはそれこそピンキリですが,1万円以下で性能が良さそうなものということで,この機種にしてみました。
 他のNCイヤフォンと比べたわけでないのでなんとも言えませんが,飛行機の中で使ってみるとNCオンにすると低音のエンジン音が消えて音がクリアに聞こえ,音量を高くする必要がなくなりました。また,単4電池1本が必要ですが電池の持ちはよく,買って1ヶ月以上たちますがまだ最初の1本目です。  (2011年02月09日)

Top


【Storia】
 オーデコロンとかいうやつをつけたことはほとんどないのですが,ネットでの評価をたまたま目にして衝動買いしちゃいました。何しろ,もう50代半ばになりかかっているオヤジですから,こういう物も必要かな,って。
 使ってみましたが,これ悪くないです。品が良くて出しゃばらず,強すぎず弱すぎず,しかも飽きが来ない感じの香りです。これならしばらく使ってみようかな,なくなったらまた買おうかな,という感じです。
 ちなみに私の場合,「Storiaをつけたら女性にモテモテ」という状況にはなっていません。もしかしたら,Storia以前の問題かも知れません。ま,モテなくたっていいんですけどね・・・。 (2010年12月24日)

Top


【GENTOS(ジェントス) LEDライト パトリオ GP-4BK】
 石岡の夜は暗いです。病院からアパートまでの帰り道には街灯もなく真っ暗な道があったりします。これではさすがに不便なんで「単4電池の小型懐中電灯」を探していてみつけたのがこれです。数日間,使ってみてよかった点は次のとおりです。  (2010年12月08日)

Top


ピアノメソッズシルクネクタイ
 私は講演の時くらいしかネクタイをしないのですが,amazonで「楽譜柄のネクタイ」を見つけてしまい,衝動買い。
 使われている楽譜が何の曲かさっぱりわからないというのが唯一の難点で,どうせピアノ楽譜を使うならもうちょっと格好いい譜面(例:ゴドフスキ,シマノフスキ,スクリアビンなど)を使って欲しかったですが,デザインもいいし結構お洒落です。ちなみに,amazonで「ネクタイ 楽器」などで検索するといろいろな音楽系ネクタイが見つかります(下記参照)。音楽が好きな男性へのプレゼントにもいいかもしれませんね。
 もしも,「好みの楽譜を使ったネクタイを作りますよ」というメーカーがあったら,「Chopin/Godowsky: 53 Studies」の楽譜ネクタイを作ってもらいますね。1万円でも惜しくありません・・・というか,オリジナルネクタイを作ってくれるメーカーを探せばいいわけか・・・。 (2010年11月25日)

Top


【Front Page スクエアー・ラギット・ヒールスニーカー(ワイン)】
 基本的に病院には徒歩移動人間です。徒歩で一番楽なのはスニーカーなんですが,「白のアディダスのスニーカー」では面白みがないため,ネットで「ちょっと格好良くて,誰も履いてなさそうなやつ」を探しては履いています。今まで購入したものでは,
Franco giovanniのレッドが一番のお気に入りでしたが,今回はFront Pageのスニーカーです。
 靴先の先端が細くてしかも白いので,ちょいとばかりチャラい感じがしますが,それ以外は渋いワインレッドですし,作りもしっかりしています。  (2010年11月09日)

Top


【サンコー Restman】
 これはすごく便利です。椅子の肘掛,あるいは机に固定する「アームレスト+マウスパッド」です。私は椅子の肘掛に固定して使っていますが,肘が置けるだけで肩も肘もこんなに楽になるんですね。一度これを使ってしまうと,なんで今までこういう商品がなかったんだろうかと逆に不思議に思うくらいです。これは超オススメのアイディア商品です。  (2010年11月04日)

Top


【ミヒャエル・ナナサコフ:ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番&第3番】
 あっ,ナナサコフさんのCDだ! ナナサコフさん,お元気になられたんだ。よかった,よかった。
 と言われても,何が何だかわからないと思いますが,私がまだピアノサイト「超絶技巧的ピアノ編曲の世界」を運営していた頃の知人で,かつて一緒に音楽の仕事をしたこともあります。彼が2000年ころに出した2枚のCD,『バッハ/ゴドフスキー:無伴奏チェロ組曲』,『バッハ/ゴドフスキー:無伴奏ヴァイオリン組曲』では楽譜を私が提供したこともあって,CDのライナーノートを書かせていただきました(ちなみにこのCDは
ナナサコフさんのサイトから購入できます)。あの頃,東京からわざわざ遊びに来てくれて知人宅でピアノを弾きまくって一晩中酒を飲んだことがありますが,今となっては懐かしい思い出です。
 ナナサコフの正体は七澤さんという音響デザイナーです。ピアノを弾いているのでなくコンピュータで打ち込んで,生身の人間が弾けそうにない難曲を次から次へと世に送り出した「伝説のピアニスト」です。コンピュータと言ってもそうと知らずに聞くと,普通にピアノを弾いているようにしか聞こえず,その完成度の高さは半端ではなく,見事なピアノ曲となっています。
 私が購入したのは「ピアノ2台で演奏するラフマニノフのコンチェルト」です。ピアノをやっている人はわかると思いますが,ピアノ協奏曲の楽譜には2種類あります。オーケストラ楽譜バージョンと,オケのパートをピアノにアレンジした楽譜の2つでして,普通は後者の楽譜で曲を練習します。しかし,この楽譜はあくまでもオケのメロディーを確認したり,ソロが入るタイミングを勉強するためのもので,演奏会で演奏されることはまず絶対にありません。つまり,世界中のピアニストが持っているのに,実際の音として鳴らされることはないピアノパートであり,音として聞くことはないピアノ楽譜なのです。
 それを実際の音にしてしまったのがナナサコフさんなのです。さすがは目の付け所が違います。そして,演奏もまた感動的に素晴らしいです。ちなみに,難曲として知られている「第3番」ですが,第1楽章のカデンツァは滅多に演奏されない「大カデンツァ」が選ばれていて嬉しくなっちゃいます。

 また,『ショパン/ゴドフスキー:53の練習曲集』全曲も出ています。難曲マニア垂涎の超難曲ぞろいの練習曲集です。10年ほど前から全曲を演奏するアムランやリベッタらの超絶技巧ピアニストが登場しましたが,現在でもまだなお,難攻不落の威容を誇っている曲集です。何しろ,普通に弾いても難しい「ショパン・エチュード」をさらに困難にしたのがゴドフスキーでして,「左手だけで弾く革命エチュード」,「左手だけで弾くエオリアンハープ」,「黒鍵エチュードと蝶々エチュードの同時進行」などゴドフスキーの想像力の豊かさには圧倒されます。  (2010年09月30日)

Top


【OHM ミニハンドシュレッダー】
 手動のシュレッダーです。サイズはペンケースくらいかな(205×50×25mm)。何しろ手回しですし,コピー紙2枚までという制限はありますが,家庭での使用ならこれで十分という感じです。今のところ,切れ味も悪くありません。私はグリーンを買いましたが,その他に白,青などがあるようです。しかも,千円でお釣りがくるしね。 (2010年09月28日)

Top


【Pentax Optio W90】
 防水・防塵・耐寒というアウトドア性能に優れたことで知られるタフなコンパクトデジカメですが,デジタル顕微鏡モードが使えそうだったので購入しました。レンズの周りに3個のLEDが配置されているため,1センチまで接近しても影ができずにマクロ撮影ができるというのが売り文句です。
 私が撮影したマクロ写真(創面):
  (2010年07月21日)

価格:26,800円(税込,送料込)

Top


【樫樽長期貯蔵芋焼酎「がらるっど」】
 このコーナーは原則的に自腹購入したものだけを紹介していますが,今回は頂き物を紹介します。その味に感動したからです。この旨さは尋常ではありません。私は酒を呑み始めて35年になり,大概の酒は口にしたつもりです。そういう私が驚愕したのがこの酒です。これはすごいです。
 オークの樽に寝かせて長期熟成させたとあって,最初に口に含んだ香りはスコッチを彷彿とさせます。その喉越しは柔らかく極めてまろやかです。そして,飲み込んだ後の口の中には甘い残り香があり,それはまさに最高級の芋焼酎の芳香です。濃厚で深い味わいが印象的で,これに似た酒を思いつきません。 (2010年07月29日)

Top


【ズブロッカの思い出】
 ズブロッカはポーランドのウォッカで,中にバイソングラス(ヨーロッパバイソンが好んで食べる植物で,バイソンの精力の源と信じられていた)という植物の茎が1本入っていて,わずかに薄黄緑色をしている。軽やかで鮮烈な草原の香り,そして滑らかな舌触りがこの銘酒の身上だ。
 一方,ポーランドといえばショパンとシマノフスキとゴドフスキーを生んだ国,いわば,ピアノの神が降臨した国だ。その国の酒がうまくないわけがない。
 ズブロッカには他にロシア産,チェコ産などのものがあったと記憶するが,どれもズブロッカと名乗るのが許せないような駄酒だった。

 私とズブロッカの出会いは30年以上前だ。大学浪人の末,何とか東北大学医学部にもぐりこんだが,その頃,作家の開高健の小説やエッセイを耽読していた。そのエッセイのどれか(確か,『白いページ』のどれかだったと思う)に,このポーランドの酒のことが書かれていたのだ。その中で,生まれて初めてズブロッカを飲んだ開高は,「滑らかな舌触りと信じられないほどの芳香に私は魂奪われ,したたかに痛飲し,翌日はひどい二日酔だった。しかし,自分のオシッコからはまだズブロッカの香りが漂っていた」という感じの最上級の表現で褒め称えていたのだ。
 開高健に心酔していた私は,この酒は絶対に飲もうと思った。ピアノとショパンと開高健を愛する人間ならこの酒を飲むねばならないと,一途に恋焦がれてしまった。
 だが,ズブロッカを満たしたグラスは遠かった。私の暮らす当時の仙台では,どこの酒屋でも置いてなかったからである。

 当時私は21か22歳だったと思う。どこの酒屋に行っても置いてない酒をどうしたら手に入れられるのか,途方に暮れてしまった。そこで,「仙台で輸入食品といえば明治屋」という話を聞き,駄目もとで明治屋に行き,お酒コーナーの店員に「ズブロッカというポーランドのお酒を置いてください。お願いします!」と勇気を奮って直談判を決行してみたのだ。若気の至り,怖いもの知らず,世間知らずである。
 すると店員は「ズブロッカですか。実は私もちょっと興味を持っているんです。何とか探してみます」と言ってくれ,それから数ヵ月後,「ズブロッカ,入りました!」と連絡が入ったのだ。そして私は,ショパンとゴドフスキーと開高健の酒,ズブロッカを手に入れた。夢にまで見た酒であり,それは神々しいばかりの香りだった。

 初めてこの酒を口にした時の感動は今でも覚えている。鮮烈という言葉の意味を教えてくれたのはこの酒だった。

 私はそれから,大学の同級生を度々私のアパートに招き,この酒を振舞った。何とか明治屋に置いて貰ったズブロッカだが,貧乏学生だった私にはいつでも買える値段ではない。だから,この酒の素晴らしさを知人たちに知ってもらい,彼らに買ってもらう必要があったのだ。
 そういう細やかな努力の効果かどうかは不明だが,その数年後,仙台のいろいろな酒屋さん,デパートの酒売り場にズブロッカが並ぶようになった。最初期に私のアパートでズブロッカの味を知った知人たちは,私のことを「仙台におけるズブロッカの父」と呼んでくれた。

 その後私は,『鷲は舞い降りた』のリーアム・デブリンが愛飲するオールド・ブッシュ・ミルズを(30年,60度のものは超絶的絶品!),『凱旋門』の老医師が愛飲するカルバドスを,私立探偵スペンサーが愛飲するビール,アムステルを味わうことができた。どれもが絶品だった。
 また,日本各地を講演で回るたびにその地の吟醸酒や純米酒を飲み,信じられないほど美味な「首吊り」製法の日本酒を,そして焼酎を味わってきた。
 同様に,ハブやマムシがとぐろを巻いて浮いている酒も,ネズミの胎児が浮かんでいる酒も,蛾の幼虫が沈んでいる酒も飲んできた。
 世界各地のラム酒を集めたバーでは,置いてあるラム酒の9割くらいまでは味わい尽くしたし,一本数万円以上のワインやシャンパンもなぜか飲んだことがある。
 要するに,「酒」というラベルが張ってある液体は,とりあえず飲んでみようとする節操のない酒飲みである。

 そんな私だが,今でもズブロッカだけは別格の存在だ。ズブロッカの味わいは飲まなくてもすぐに思い出せる。そして,苦労して手に入れた30年前の記憶が蘇り,最初にグラスに注いだときの香りと感動,それを口に含んだときの驚きは今でも鮮やかに思い出せる。  ズブロッカよりうまい酒はいくらでもある。しかし,ズブロッカ以上に思い出が詰まっている酒はない。

Top


【マジックアンブレラ】
 これは梅雨の時期に嬉しいアイディア商品。濡れたままの折りたたみ傘ってそのままバッグに入れるわけにいかないし,結構邪魔なものです。そこで登場するのがこの折りたたみ傘。ちょい大きめの懐中電灯みたいな筒型をしていて,中に折りたたみ傘が入っています。濡れたままの傘を筒に収納してもぴったりと蓋が閉まるため,そのままバッグに入れても本や書類が濡れることはありません。
 昨日の石岡は一日雨で,この傘を使ってみましたが,びしょ濡れの状態でも筒に入れて蓋を閉めれば外に水が漏れ出すことはなく,非常に快適でした。さらにいいのは,筒の部分を握ることになり,その太さが手のひらにフィットすることです。リレーのバトンを握っている感じでとても安定感があります。
 冷静に考えれば「4,000円の折りたたみ傘」は,滅多に折りたたみ傘を使わない人にとっては高額な商品ですが,朝晩歩いて職場に通勤し,週末ごとに日本のあちこちに公共交通機関を利用して出向く生活をしている私のような人間にとっては,この傘は「あると嬉しい,ないと困る」商品です。私と同じように「折りたたみ傘の不便さ」を日々実感している人には,一度使い始めたら手放せないものになるはずです。
 ちなみに,私は緑色のものを買いましたが,黒,赤など5色があります。 (2010年06月15日)

価格:3,990円(税込,送料込)

Top


【Logicool ノートPCスピーカー Z205】
 USBバスパワーだけの小型スピーカーを探していて見つけたのがこれです。ノートパソコンの液晶画面の上にクリップで固定し,USB接続するだけで結構いい音が出ます。また,スピーカー本体で音量調節ができるのもいいです。ちなみに,7ポートのUSBハブにつないでみましたが,問題なく使えています。
 もちろん,サイズがサイズですし,液晶に取り付ける方式なので音量を極端に上げると液晶自体がビリついて音が割れてしまいますが,至近距離にあるノートパソコンで音を鳴らすなら全く問題ありませんし,何より3,000円程度のお値段でこの音なら十分満足です。
 なお,クリップのサイズから液晶の厚さが1.5センチ以上のノートパソコンには装着できませんが,1.5センチの厚さの液晶自体,今では滅多にお目にかかれませんので問題なしでしょう。  (2010年05月21日)

Top


【FRANCO GIOVANNI ラウンドトゥカジュアルシューズ】
 久しぶりにFranco Giovanniの靴を買っちゃいました。お値段は手頃なのに,デザインがやけに格好いいカジュアルシューズです。数日間,これで歩きまわっていますが,履き心地もいいです。私は「レッド」を選びましたが,派手さはなく,結構渋い色でいい感じですね。勢いでもう一足,「ブラウン」も買っちゃおうかな。
 ちなみに,普段26.0センチの靴を履いているのですが,26.0で丁度よかったです。  (2010年03月02日)

Top


【SKAGEN basic titanium mens T233XLTMN】
 以前から欲しかったSkagenの腕時計を買っちまいました。今まで使っていた時計は10年くらい前に適当に買った5000円くらいのものでして,まぁ,普通に使える普通の腕時計なんですが,にじみ出る安っぽさは隠しようがないんですね。長年使っているのに愛着ってものがまるで湧いてこないんですよ。
 私は時計フェチでもないし,時計なんて時刻がわかればいいんだよ,程度に思っていたのですが,飛行機の機内用ショッピング雑誌に載っていたSkagenの薄い時計を見て,あっ,これいいなぁ,格好いいなぁ・・・なんて思っていたわけですよ。で,amazonのポイントがちょっとたまっていたので買っちゃったわけでございます。
 ロレックス殿下に比べたら18,000円と数十分の一程度のお値段なんですが,無駄のないシンプルで美しいフォルムと眺める角度により微妙に色調を変える文字盤がすっかり気に入りました。要するに私は「薄くて軽くてエッジが立っているもの」が大好きなんですよ。
 普段,高級時計とは縁遠い生活のため,18,000円の時計でも十分に満足しちゃうあたりがいかにも私らしいです。分相応,ってところでしょう。 (2010年02月12日)

Top


【ポメラ DM20】
 実は年末,ポメラDM20を購入してしまいました。「熱傷治療“裏”マニュアル」を書くため・・・という口実で自分を納得させちゃって買ったわけですね。もちろん,「“裏”マニュアル」は多分3,000円くらいの値段になるだろうから,印税10%で100冊売れればポメラの値段(25,000円)になるもんね,という「捕らぬ狸の皮算用」的計算能力をフルに発揮させたわけですけどね。
 ま,こういう計算を始めちゃうと,「1,000冊売れれば大型テレビが買えるじゃん」とか,「1万冊売れれば新車が買えるよね」とか,「10万冊売れちゃったらワンルームマンションが現金買いできるぞ。でも,翌年の税金が払えなくなっちゃうな。どうしよう?」とか,果てしない妄想モードに突入してしまうのですが,医学書の場合,「5,000部売れたら大ヒット」という世界なので,売れてもせいぜい,一眼デジカメを買うとか『ディアスポリス』全巻をまとめ買いするとか,そのくらいのものだったりします。
 そんなことはどうでもいいけど,肝心の新バージョン・ポメラの使い勝手ですが,非常にいいです。買ってよかったです。
 画面が4インチから5インチに広がって老眼に優しくなったし,ファイル・サイズの上限が2万8千字と従来の3倍以上になったため,これなら本の1章分を分割せずに書けそうです。そして,5階層までフォルダ管理できるようになったし,辞書登録も1000語まで拡張されました。単4乾電池2本で20時間というタフネスぶりも健在ですし,バッテリー切れの心配が全くなく使い続けられるのは心強いです(単4乾電池ならどこでも手に入るから)。これでアウトライン機能があって,厚さがあと5ミリ薄かったら,完璧無敵ののテキスト入力マシンとなるはずです。 (2010年01月04日)

Top


【きの小いす】
 私は石岡は単身赴任なんで,住んでいる部屋はアパートで家具と言ったらコタツとベッドくらいしかありません(家具は極力増やさない主義でございます)。このコタツの上にノートパソコンを広げて本の原稿を書いたりホームページの更新やらをしているわけですが,困るのはコタツの中途半端な高さです。胡座をかいて座るには高すぎるし,正座すると高さ的にはいいのですが,足が痛くて仕事になりません。
 それで見つけたのがこれ。いわゆる「正座用椅子」です。キノコみたいなかわいい形をして,これに座るんですが,丁度いい高さになるし,背筋も伸びて気持ちイイです。安いんで強度的に不安だったのですが,届いたものを使ってみると可動部分がないために強度的にはまず問題なさそうです(以前,椅子部分が回転するタイプのものを使っていましたが,この部分で壊れました)。新品でも1500円ですから1年間使えればそれでいいかな・・・と。
 ちなみに私はブラウンを購入しました。さすがにピンクは恥ずかしいです。 (2009年12月15日)

Top


【可動式電源タップ】
 これは便利です。全部で8個のタップが付いていますが,そのうちの6個は自由に回転できるため,大きなAC電源とか横長のAC電源でも隣に干渉しなくなり,6個全て使えるようになります。雷サージにも対応しています。
 というわけで,「たこ足配線はしちゃ駄目なんだよね」ということは知っていても「部屋のコンセントが少ないんだよ」という人にだけオススメするアイディア商品です。 (2009年10月15日)

Top


【柚子香一味】
 先週の大阪での講演の帰り,新大阪駅の売店で購入。以前から,「日本一辛い唐辛子」として有名な『黄金一味』と,恐らく日本一山椒の香りが効いている『祇園七味』が大好きでよく買っていましたが,今回は同じ会社の『柚子香一味』を買ってみました。柚子の香りがよくて,しかも辛味もいい感じです。いつもの居酒屋さんで「これに合いそうなお鍋を作って」とお願いして使ってみましたが絶品でした。 (2009年01月27日)

Top


【7ポート USBハブ】
 皆さん,USBポートは足りてますか?
 私は常に不足状態です。いつも使っているノートパソコンには3つのUSBポートがあり,その一つに4連のUSBポートを継いでいますが,外部接続する機器が全てUSB接続ですし,イーモバイルもUSB接続だし,おまけに携帯電話もUSB充電,MP3プレーヤーもポータブル動画プレーヤーもUSB接続・充電です。こうなると,全然足りません。
 それで見つけたのが,貧乏人の力強い味方「上海問屋」のこの商品。何しろ7ポートで1,999円です。5ポート以上のUSBハブは他にもありますが,これは破格の安さです。値段に眼がくらみ(?),買ってしまいましたが,いい買い物でした。さまざまなUSB接続機器を継ぎっぱなしにしていますが,全くトラブルなく使えています。継ぎっぱなしのものは下のUSB端子へ,MP3プレーヤーの充電などは上の3つの端子,という使い分けがいいようです。
 というわけで,日常的に5つ以上のUSB接続機器を使っている人には超オススメグッズです。 (2009年01月23日)

Top


【外付けハードディスク HDCS-U1.0 (I-O DATA)】
 これまでに作成した膨大な原稿とスライド,大量の原稿,
映画DVDから作った動画ファイル,CDから作成した大量のMP3ファイル,そしてこれまた膨大な楽譜PDFファイルを保管するために,3つの外付けハードディスクにバックアップを取っていましたが,最近,一番古い150GBのものがなんだか動作が不安定っぽいです。ハードディスクが御昇天してからでは遅いので,バックアップ用のハードディスクを物色していて見つけたのがこれです。なんと容量は1TB(テラバイト)! しかも値段は12,000円! 今まで使ってきたハードディスクの値段は何だったんだ,という安さです。

 私がコンピュータを使うようになって25年以上たちます。一番最初に触ったコンピュータはフロッピーディスクすらなく,音楽用のカセットテープでデータをローディングするものでした。そして,フロッピーディスクが登場し,大学の医局に入局したころ,初めてハードディスクなるものを目にしました。10MBで10万円もする貴重品で,医局にあるソフトを次々入れてもまだまだ余裕で,一体いつになったらこのハードディスクが一杯になるんだろうと思ったものでした。
 しかし,それは数年で骨董品になり,ハードディスクの容量は100MB,250MB,640MBと増え,いつの間にか1GBを突破していました。それに合わせ,持ち運び用の記憶媒体はフロッピーからZIP,MO,CD-Rと変化し,一方でデジカメ用の記憶媒体としてコンパクトフラッシュ,そして数年後にSDカードが登場しました。その後はUSBメモリです。私が一番最初に買ったコンパクトフラッシュもUSBメモリも16MBくらいの容量でしたが,これらもあっという間に大容量化し,今手元にあるものはコンパクトフラッシュは16GB,USBメモリは32GB,SDは16GBです。

 そしてついに,手元に1TBのハードディスクがあります。私が一番最初に使った10MB,10万円のハードディスクから単純計算すると,容量は10万倍になり,値段は1/10になったわけです。 (2009年01月21日)

Top


【LATICO チャレンジャーバッグ】
 私にとって旅行用バッグは必需品,日用品です。毎週のように週末となると講演のための移動が待っているからです。そういう私が旅行バッグに求めるものは次の点です。  車輪のついたキャリーバッグのほうが楽なのは知っていますが,どうもあれをズルズルと引っ張って歩く姿が嫌いなんですね。あと,雨が降るとグチャグチャに汚れちゃて悲惨だし・・・。また,ルイ・ヴィトンのボストンバッグは重いくせにポケットはなく,機能的には最悪なので選択候補にすら入りません(・・・値段も高いし)

 これまではダンヒルのボストンバッグを使っていました。これは丈夫なキャンバス地のバッグでポケットも多く,デザインもよく,長年使っていましたが,さすがに6年間毎週のように使っているとさすがに飽きが来るし,何よりバッグそのものがちょっと重いんですよ。これは老体にこたえます。
 で,以前から目をつけていたのがJR東日本の車内販売雑誌に掲載されているLaticoのこのボストンバッグでした。実物を見ずにネットで注文するのはちょっと勇気がいる金額でしたが(それでもダンヒルのバッグの半額以下だけど),届いたのを見ると機能的にはほぼ満点で,理想的な感じです。外側に5つのポケット(うち一つはシューズ用),内側にも1つポケットがあり,口は大きく開き,何より軽いです。そして皮の色も私好みど真ん中のライトブラウンで,皮は柔らかいです。2泊3日くらいの旅行に最適かなという容量ですね。
 唯一の問題点は,ショルダーベルトがちょっと長すぎることですが,ベルトの適当なところに穴を開ければいいだけなので調節は可能です。 (2008年8月14日)
 ちなみに,2015年現在,このバッグは製造中止になっているようで入手できません。
 そこで,同じような感じのバッグはないかとネット検索して見つけたのがこれ。パクリ?と思うほどデザインは似ています。

Top


【ブックストッパー】
 本を開いておけるストッパーが欲しくて探していたら,見つけました。下記の「ブックストッパー」です。
 本の感想を書く際には,本の一節を引用したり内容を書き写したりする作業が不可欠ですが,この時に困るのは,本の当該ページを開いたままキーボードを打つのがえらく大変なことです。週刊誌みたいにはじめから開いたままにして置ける構造をしている書籍ならいいのですが,ハードカバーで厚い本となると,なかなか大変です。別の本で押さえたりするのですが,ちょっと気を許すと本が閉じてしまいます。
 そこでこの商品に目をつけました。要するに「錘がついている洗濯バサミ」という格好ですが,開いておきたいページをこいつで挟むだけで,ページを開いたままにして置けます。とりあえず1個あれば大丈夫ですが,2個そろえておけばどんな本でも大丈夫みたいです。1個840円とちょっとと微妙な値段ですが(何しろ,この用途にしか使えない),厚い本を見ながらノートに書き写すとか,キーボードで文章を引用することが多い人には便利な商品と思われます。(2008年5月8日)

Top


【骨伝導式ヘッドホン Fisher Z-GH1】
 こめかみに当てているだけなのにとてもいい音が聞こえてきて,ちょっと不思議な感じですが,何しろ耳が塞がらないので圧迫感はないし,装着感も良好。新幹線や飛行機での移動が多いので,便利かなと思って購入しました。
 実際に使ってみると,医局で昼休みに音楽を聴く,なんてシチュエーションでは極めて有用で,話し声は聞こえるけれど音楽もしっかりと聞こえるのが便利です。
 ただ,新幹線の中ではさすがにそれだけでは無理なので,付属の耳栓を装着する必要があり,そうすると普通によく聞こえます。

Top


【実体顕微鏡Dino-Lite Plus】
 これは使えます。パソコンとUSB接続すると50〜200倍の拡大画像がパソコン画面に映し出されます(ちなみに倍率はパソコン画面のサイズで決まり,14インチで200倍となります)。皮膚の状態の観察に最強じゃないでしょうか。しかも値段も安いし・・・。(2008年1月16日)

Top


【デジタルピアノ 「コルグ SP250】
 忘年会でピアノを弾かされそうな雰囲気なので,どうせならうまく弾いてやろうと練習用に衝動買いしちゃいました。(2007年10月30日)


 キータッチなどについては売り場で実際に触ってみて判断してください。「昔ピアノを弾いたことがあってちょっと練習でもするか,と思っているけど,本物ピアノを買うほど金もないし置くスペースもない。そこそこキータッチがよくて88鍵が揃っていて安いのがあったらいいなぁ」なんて言う人には悪くない気がします。
 ちなみに,昨日は「ホロヴィッツ編曲 星条旗よ永遠なれ」をちょっと弾いてみました。忘年会まで1ヶ月ありますから,最初の2ページだけでも弾けるようになりたいものですが,さて,どうなりますか。それと,「ショパンの第3ソナタのフィナーレと,巨人の星の交響的融合」あたりも練習するかな・・・ま,弾けないだろうけど。

Top