《MAGMA マグマ》★★(2006年,アメリカ)


 アメリカのB級パニック映画の定石的ストーリー展開と紋切り型の登場人物で固めると、こういうつまんない作品になります。かなり真面目に作っている方の映画なんですが、話のスケールの大きさ(世界中の火山が一斉に爆発し、人類は絶滅するかも!)と、主人公の四畳半的悩み(研究に没頭しすぎて奥さんに愛想尽かされて別居中だけど、またヨリを戻したい)とのギャップが笑えます。

 それにしても、アメリカB級パニック映画に登場する地質学者さんたちって、なんでこんなに核兵器が好きなんでしょうね。撃ちたくて撃ちたくて、しょうがないんでしょう。


 大学で地質学の教鞭を執っているシェパード博士(ザンダー・バークレイ)は学生たちを連れてアイスランドの休火山の調査中。すると、その休火山がいきなり噴火しちゃいます。博士と学生たちは難を逃れますが、休火山が前触れもなく噴火するのは異常です。ここでシェパード博士は恩師が提唱する「エクソダス理論」が現実の物となろうとしていることに気付きました。エクソダス理論は「地球のコアが何らかの原因で膨張し、マグマが地表に向かって一斉に移動し、世界中の火山が噴火して大惨事を引き起こすであろう」というもので、世界中の学者から否定されていた理論でした。ちなみに、エクソダス理論の根拠もちょこっと説明しますが、私には理解できない難解な理論でございます。

 シェパード博士は恩師に会いますが、恩師は「数日以内に富士山が噴火する。それを見届けるのが研究者のつとめだ。病院で最後を迎えたくない」とか言って日本に旅立ちます。普通なら日本に行かず、日本国政府に「数日以内に富士山が噴火しちゃうよ。早く逃げた方がいいよ」と警告を出すべきではないかと思います。というか、お前が日本に行ってどうする、ですよ。

 で、シェパード博士はCIAでエクソダス理論を紹介し、世界中の火山が爆発するだろうと説明し、地球上のあらゆる生命が滅びるだろうと予言します。何とも大雑把でアメリカンな予言です。すると、かつての同僚でCIAで偉くなった地質学者が「エクソダス理論? 世界中の学者が否定しているバカ理論ですよ」と茶々を入れたおかげで、エクソダス理論は信用されません。


 そこでシェパード博士は助手と学生たちを伴って南米エクアドルに向かいます。

 そのころ、日本では富士山大爆発! これで日本は壊滅し、日本人は全滅。おまけに中国に大津波が押し寄せ、海岸線の60%が海に沈みます。それで被害者が10万人というのですから、なんだか計算が合わない気がします。恩師は富士山の麓の旅館で富士山が噴火するのを見ながら、火砕流(?)に巻き込まれてお陀仏です。この前のシーンで和服を着た助手(?)が登場するんですが、それって現代風にアレンジしたどっかの民族衣装、という感じでナイスです。部屋の調度品も笑わせていただきました。そういえば、部屋の前の池にやけにゴミが浮いていたな。これ、日本じゃないだろ。日本の旅館でこんなにゴミが浮いているってあり得ないぞ。

 一方、シェパード博士御一行様はエクアドルの古い銅山に入ります。マグマがそこまで上がってきている証拠を掴むんだそうです。でも、トンネルの中は全然暑そうではありません。そのうち、地図に載っていない道に入り込むんですが、実はそれは坑道ではなくてマグマの通り道だったんっです(・・・にしては、電灯が設置されていたように見えるけど・・・)。そしてマグマが吹き出してきて、学生が一人死にます。しかし、サンプルが高濃度の放射能を持っていたことから、それが地球のコアからきたもので、エクソダス理論の正しさが証明されたのです。

 そして、「人類が地下に汚染物質やら放射能やらを埋めたもんだから、地球が糞詰まりを起こして爆発するのよ」という説明も完成しました。


 そして、シェパード博士は再度CIAで説明し、アメリカ大統領(見た目がちょっと貧相だけど)も地球規模の大惨事の前触れだと理解してくれます。「それで、どうしたらいいのかね。シェパード君」と大統領。「海底でマグマが溜まっているところに核ミサイルを撃ち込んで、マグマを出してやれば噴火は止まります」とシェパード博士。「頼んだぞ、シェパード君」と大統領。アメリカ大統領閣下も核兵器を使いたくて使いたくてたまらない様子です。

 そして、この作戦に国連も協力し、太平洋と大西洋に世界各国の原子力潜水艦が集まり、太平洋と大西洋のアメリカ原潜にそれぞれ、シェパード博士と助手が乗り込み、指揮を執ることになります。学者と助手を乗り込ませる必要があるのか理解できませんが、自宅が切迫しているので先を急ぎます。

 そして、深海底に到着した原子力潜水艦は海底に向けて核ミサイルをバカスカ打ち込み、マグマは流れ出してめでたし、めでたし。ちなみに核ミサイルという割には、爆発は小規模でちょっと岩が崩れる程度です。どうやらアメリカ軍は、破壊力の弱い核兵器の開発に成功した模様です。そして、シェパード博士は奥様とヨリを戻してめでたし、めでたし。


 ちなみに、火山噴火とマグマが流れ出す様子はすべてCGですが、眼を細めて見ると火山噴火らしく見えます。

(2013/09/21)

Top Page