ラフマニノフ 第2協奏曲第1楽章のソロ用編曲


 日本プライマリ・ケア学会の重鎮にしてピアノの名手,板東先生から「ラフマニノフの第2コンチェルト第1楽章のソロ用編曲ってありますか?」というメールをいただきました。浅田真央さんが競技で使ったことで一気に有名になったピアノ協奏曲ですが,この曲のピアノパートを練習したことがある人ならわかると思いますが,ピアノソロパートを弾きながらオケのメロディーも一緒に演奏することはある程度可能です。そして,押し寄せる大波のようなピアノの雄大にして雄渾のアルペジオと,うねるように延々と息長く歌われる憂愁のメロディーの組み合わせが,最高に格好いいのです。これを一人で弾いてみたいと思わないピアノ弾きはいないはずです(ちなみに,雄大,雄渾,憂愁の3つの語句を組み合わせると,そこそこの音楽評論が書けます)
 というわけで,この協奏曲のピアノソロ用のアレンジについてまとめてみました。


【中島龍一さんの編曲】


【Kaoru Ishikawaさんの編曲】


【加藤真一郎さんの編曲】


【Gary Lloydさんの編曲】


【Haruさんの編曲】


【〇〇さんの編曲】


【△△さんの編曲】


【第3楽章のみの編曲】

(2014/08/28)

Top Page