1歳3ヶ月男児。大阪在住。
 5月28日,アイロンで左手にヤケド。救急病院に搬送されて処置を受けた。その後,熱傷の専門医をネットで探し,熱傷学会の専門医である〇〇美容外科クリニックを受診。リンデロン軟膏とガーゼでの治療だったが,ガーゼが固着して剥がす際に大泣きし,どんどん傷が深くなっていくため,治療に不信感を持ち,新たにネットで探して当科を受診した。
 当科では湿潤治療について説明し,プラスモイスト(R)で創面を被覆した。以後はこおりた ひろ整形形成外科クリニックに通院してもらうこととした。
 6月6日以降の写真は郡田先生が撮影。軽度の瘢痕拘縮を認め,経過観察中。

6月3日
専門医なら皮膚移植を考えるよね
6月6日
6月8日 6月11日
6月14日 6月18日
6月25日


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/〇〇/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください