5歳1ヶ月女児。
 5月12日,ティファール電気ケトルのコードに引っかかり,ケトルが倒れて両大腿に熱傷受傷。直ちに〇〇大学△△病院救急室で処置してもらい,翌日から自宅近くの◇◇皮膚科形成外科クリニックに通院。治療についての説明が一切無く,今後の見通しについても説明がないため不安になり,ネットで検索して当科を受診。
 当科ではプラスモイスト(R)で創面を被覆した。

 ここでは右大腿の経過を供覧する。

2013年5月17日(大腿後面) 5月17日(大腿前面) 5月20日
5月24日 5月27日 2013年7月11日
2014年12月15日


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/348/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください