3歳3ヶ月男。千葉県中央部
 2020年1月19日,母親の料理の手伝いをしていて足台に乗ってパスタを茹でていて鍋をひっくり返し,右大腿熱傷。〇〇病院に救急搬送され,小児科でプロペトとメロリンガーゼ®で治療。翌日,同院形成外科を受診し,石鹸でよく洗うように指導され,フィブラストスプレー®,メロリンガーゼで治療。22日,蜂窩織炎の診断で入院となり,数日後,形成外科の主治医から直ちに皮膚移植が必要と説明された。両親は直ちにネット検索し,手術を拒否して退院を希望。
 1月28日,当院を受診。ズイコウパッドで治療。

1月28日 1月31日 2月3日

2月5日
8日後
2月10日
13日後
2月15日
18日後

2月26日
29日後
3月7日
39日後
3月14日
46日後

3月28日
60日後
4月7日
70日後
4月14日
77日後

5月8日
101日後
ドレニゾン開始
6月8日
132日後
8月22日
207日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/3404/index.htm】

【なつい式湿潤療法®
【なついキズとやけどのクリニック】
【新しい創傷治療】