1歳8ヶ月女。埼玉県南東部。  2019年1月3日,棚の上のティファール電気ケトルに手を伸ばして落とし,顔面,胸部,背部などに熱傷受傷。〇〇大学病院に救急搬送され,1月7日まで入院。治療の詳細は不明。痕が残ると説明されたため,両親はネット検索。
 1月7日,当院を受診。胸部,背部,肩はズイコウパッドで,顔面と頸部はハイドロコロイド被覆材で治療。

2019年1月7日

1月11日:4日後

1月15日:8日後

1月21日:14日後

1月28日:21日後

2月4日:28日後

2月18日:42日後

3月5日:57日後

3月19日:71日後

4月8日:91日後

5月7日:120日後

5月22日:135日後

6月4日:148日後
ドレニゾンテープ開始

7月8日:182日後

8月26日:231日後

11月25日:322日後
自分でドレニゾンテープを剥がしてしまい,治療に難渋。


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/3161/index.htm】

【なつい式湿潤療法®
【なついキズとやけどのクリニック】
【新しい創傷治療】