59歳女。茨城県中南部
 2018年3月24日,自宅台所で天ぷら油に引火。鍋をおろそうとして右上肢,右足に熱傷受傷。〇〇皮膚科医院を受診し,デルモゾール軟膏が処方され,乾燥させる方法で治療すると説明された。複数の知人が「今は乾燥させない治療が常識だ」と教えてくれ,遠くても当院を受診するようアドバイス。
 4月2日,当院を受診。ズイコウパッドで治療。ちなみに,茨城空港と東京駅を結ぶリムジンバスを利用して通院。

4月2日

4月6日

4月11日

4月13日

4月18日
16日後
4月24日
22日後
5月2日
30日後
5月7日
35日後

5月15日
43日後
5月25日
53日後
6月6日
65日後
6月20日
79日後

7月4日
93日後
7月18日
107日後
7月25日
114日後
8月8日
128日後

9月5日
156日後
10月13日
194日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/2938/index.htm】
【なついキズとやけどのクリニック】
【新しい創傷治療】