63歳男。
 数年以上前から全身の乾燥肌と痒みがあり,幾つかの皮膚科を受診したが治らず,2018年3月28日,当院を受診。乾燥肌と痒みについて次のように説明。

  1. 乾燥肌の原因はボディーソープなどの合成界面活性剤による洗いすぎ。「液体の石鹸」は全てダメ。
  2. 湯船に使っているだけで皮膚の汚れはすべて落ちる。皮膚の分泌物はすべて水溶性である。
  3. 皮膚科で処方されたヒルドイドソフト®などの保湿クリームはすべて合成界面活性剤を含んでいて,猛烈な乾燥作用がある。市販の保湿クリームもダメ。
  4. 全身はワセリン塗布で保湿し,両側下腿は浸出液が多いのでズイコウパッドで被覆。1日1回は交換する。
 
 下腿の浸出液は1週間で著明に減少し,上皮化が進んだ。

3月28日 4月4日 4月23日 6月4日
68日後

7月25日
119日後
10月3日
189日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/2904/index.htm】
【なついキズとやけどのクリニック】
【新しい創傷治療】