41歳女。この患者さんと同じ人。
 2016年4月11日,左第2趾の足底に靴ずれができ,15日に当科を受診。ズイコウパッドで被覆した。5月13日までは順調に経過し,上皮化が進んでいた。
 5月15日,アメフトの試合を見に行って2万歩くらい歩いたが,翌朝,傷が白くなっていることに気付き,18日に受診。創部は厚い角質で覆われていたため,これを切除してズイコウパッドで被覆。その後も,厚い角質形成が続き,受診のたびに角質を切除していった。8月中旬に滲出液が出なくなり,治癒した。

4月15日 4月22日 5月2日 5月13日

5月18日:33日後

6月1日:47日後 6月7日:53日後 6月22日:68日後 6月30日:76日後

7月28日:104日後 8月10日:117日後 8月18日:125日後 9月16日:154日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/2219/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください