42歳男。
 2016年2月中旬から発熱が続き,近くの〇〇病院内科に通院していたが,右第5趾の色が黒くなり,2月29日に△△院に救急搬送された。ここで初めて糖尿病指摘(血糖450,HbA1c 14)の指摘を受けた(内服薬で血糖コントロール中)。
 入院後,同院整形外科で直ちに第5趾切断術。その後,2度追加手術(デブリードマンらしい)。3月7日よりVAC療法。現在はプロスタンディン軟膏とガーゼで治療。治癒しないため,当科紹介となった。
 4月27日,当科受診。ズイコウパッドで治療。5月25日,関西の実家に戻ることになり,用事があって東京に来た際に受診していただくこととした。

2016年4月27日

5月25日:28日後

7月27日:91日後

9月9日:135日後

11月1日:188日後

12月15日:232日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/2217/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください