67歳女。
 2016年1月16日,自宅でコンロの火が衣服に引火し,右背部〜上腕内側に熱傷受傷。直ちに行きつけのクリニックを受診し,すぐに当院を受診するように説明され,同日,当院ERを受診。プラスモイストで治療。
 1月18日,当科受診。2枚をシーラーで連結したズイコウパッドで創部を被覆。
 2016年8月4日から肥厚性瘢痕に対し,ドレニゾンテープを使用。

 なお,治療途中から糖質制限に興味を持ち,糖質制限により3キロの減量に成功。また,肥満人間でお米大好き人間の夫も糖質制限を始め,減量に成功し,睡眠時無呼吸もなくなったそうである。

1月18日

【写真の上が上腕,下が背部〜側胸部】

1月18日 1月21日 1月28日 2月5日 2月12日

2月22日
35日後
2月29日
42日後
3月11日
53日後
3月18日
60日後
3月29日
71日後

4月8日
81日後
4月15日
88日後
4月22日
95日後
5月8日
111日後
5月16日
119日後

5月23日
126日後
6月7日
141日後
6月16日
150日後
6月24日
158日後
7月7日
171日後

8月4日
119日後
8月24日
219日後
9月15日
241日後
10月20日
276日後


【アドレス
http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/2087/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください