11ヶ月女。埼玉県。
 2015年12月13日朝,ティファール電気ケトルのコードを引っ張って倒し,前胸部,左上肢,両側大腿に熱傷受傷。〇〇病院ERに救急搬送された。石鹸で傷口を洗われ,アズノール軟膏で治療。
 母親は以前から湿潤治療のことをよく知っていて,小さな傷はラップで治してきたため,石鹸で洗うのは間違いだとすぐに気付いた。「ここに連れてくるんじゃなかった,もっと冷静になって湿潤治療をしている病院を探せばよかった」と反省し,病院の待合室でスマホで検索。
 12月14日,当科受診。プラスモイストで治療。
 なお,途中でハイドロコロイド被覆材での被覆に切り替えたが,手に貼ったハイドロコロイドを食べてしまったことがあるが,翌日,ウンコに出たことを母親が確認してくれた。

【左前腕〜手背】

12月14日 12月17日 12月21日

12月25日 2月3日:80日後


【左上腕】

12月14日 12月17日 12月21日

12月25日 2月3日:80日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/2038/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください