1歳5ヶ月女。
 2015年11月14日,〇〇小児科医院で吸入治療を受けていたが,嫌がるため顔に吸入器を押し付けられた際に左頬部に傷がついたようだ(帰宅後に気がついたので詳細は不明)。16日,近くの△△皮膚科クリニックを受診し,傷は残るだろうと説明されてゲンタシン軟膏が処方された。傷跡が残っては困ると思い,傷跡残らない治療について両親がネットで検索。
 11月17日,当科受診。ハイドロコロイド被覆材で治療。

11月17日 11月20日 11月27日 12月4日

12月18日
31日後
2016年6月20日
217日後


【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/1978/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください