1歳2ヶ月男。大田区
 2015年1月29日,テーブルの上の熱いミルクをひっくり返して右上腕に熱傷受傷。〇〇皮膚科を受診し,軟膏ガーゼで治療。2月3日,深いヤケドと説明され,△△大学附属病院皮膚科に紹介されて受診。ゲーベンクリームが処方され,石鹸でよく洗うように説明され,来週には皮膚移植手術をします,と説明された。両親がネットで調べて当科受診。
 2月9日,当科初診。治療法を説明し,プラスモイストで治療。芝浦スリーワンクリニックの望月先生に紹介。

2月9日 2月20日 3月20日

7月17日:158日後 12月10日:304日後 2016年7月12日:519日後


 望月先生からメール。

12月になり段々と創部がきれいになっています。
ゲーベンを初期に使わなければ、もっと早く良くなっていたでしょう。。
そう思うと一寸かわいそうです。
 

【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/1449/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください