1歳4ヶ月女児。
 7月13日,大型スーパーの食品売り場で熱いパエリアが載っていた鉄板に右腕が触れて熱傷受傷。近くの●●病院救急室で「軟膏とメロリンガーゼ」処置してもらったが,医師の説明に不安になり,ネット検索して湿潤治療を知り,ラップとワセリンの治療を行った。その結果,メロリンの時は痛がって手を動かさなかったのに,ラップにしてからは普通に手を使うようになった。  その後,7月17日に当科を受診し,プラスモイスト(R)で治療を行った。

 7月27日に治療は終了したが,2ヶ月後の10月9日に前額部裂傷を受傷して当科を受診し,その際,熱傷受傷部位の写真を取らせてもらった。

7月17日 7月19日 7月23日 7月27日 10月9日

【アドレス:http://www.wound-treatment.jp/next/case/hikari/case/066/index.htm】

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください