手荒れの治療例


 症例は60代女性。3週間前に草取りをしたあとから両側手掌が荒れ,皮膚科医院に通院しているが手荒れが治らず,痒みと痛みがひどいため,6月27日に当科を受診した。

 初診の状態を示す。

左手 右手
6月27日 6月27日

 これに対し,深い亀裂の部分にはデュオアクティブ貼付,それ以外の部分には「白色ワセリンでワックスがけ」を行うように指導した。翌日,受診していただいたが,痒み・痛みは全くなくなり,とても調子が良いとのことだった。

 その後,仕事などが忙しくて受診できず,2ヶ月後の8月27日,3ヶ月後の9月28日に受診されたが,手荒れは完治し,一日数回のワセリン塗布のみで全く症状がないということだった。ついでに,踵のガサガサもワセリンでツルツルになったとのことである。

8月27日 8月27日

9月28日 9月28日

9月28日 9月28日

(2011/11/02)

左側にフレームが表示されない場合は,ここをクリックしてください